好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

「人それぞれ」って最高の逃げ言葉です【あなたは使っていますか?】

ぼくはこの〇〇の出来事についてこうだと思ってるよ!

そうなんだ!でも考え方って人それぞれだし良いんじゃないかな。

上記のような「人それぞれ良い」という言葉を使っている人は危険。

 

「Aを見て、Bとも言える」と言ってしまう人たくさんいません?

 

ぼくは人それぞれ良い。

という言葉に疑問を感じています。

どの立場で言ってるんですかね。

 

今回は「人それぞれ」という言葉が

逃げ言葉である理由と、この言葉を

使ってしまう人の特徴をお話しします。

 

あなたも今使っているのなら、

ぜひお気をつけあれ。

目次

人それぞれを使う人の特徴

選択

 

人それぞれを使う人の特徴は以下です。

  • 思考停止している
  • 自分の考えを持っていない
  • 価値観を理解できない

 

順に解説します。

思考停止している

「思考停止」していますよね。

人それぞれが議論の答えになるのなら、

「議論する意味」がないですよね。

 

じゃあ人それぞれ。という考えを

持っている人が、人それぞれについて

どう思うか。について議論をしたら?

 

答えはどうなりますかね。

おそらく「人それぞれ」になりますよね。

 

結局のところ思考停止しているので、

簡単に言えば何にも考えていないです。

考えることが、面倒くさいのです。

自分の考えを持っていない

夢

少し上記の理由と似ていますが、

自分の考えを持っていないことにも、明確な理由は存在しています。

 

何も考えていないので、自分を確立することができていない状態です。

 

物事について考えれば考えるほど、

その疑問に対して行動しますよね。

 

行動した結果「人それぞれ」になれば素晴らしいことですが、大半の人はそうではないはず。価値観が他人にあるようでは、不幸ですよ。

その価値観を理解できない

相手が物事について議論をしますよね。

相手の議論の答えが、いまいち自分では理解できなかった場合、ひとそれぞれに行きつくのだと思います。

 

ある意味理解しようとしている状態であり、

相手のことを考えています。

 

なので悪いことではないのですが、

相手の価値観が理解できなかったら、

「自分の考えをゴリ押しする」

というのが正解な気がします。

 

というのも相手は議論に対する答えが

欲しいわけなので、自分の考えをゴリ押ししつつ、理解してもらうのは正解だと思います。

人それぞれは逃げ言葉です

人それぞれについて悩む

ぼくは逃げ言葉だと思っています。

それも最大の逃げ言葉ですね。

 

例えば仲の良い人の話を聞いた後、人それぞれだよね。で会話が終わったら相手に失礼じゃないですかね?

 

大事なのは、相手の意見をしっかりと聞きつつ

「自分の意見を述べること」です。

述べるには「自分が考える」必要があります。

 

会話はキャッチボール。ですよね。

「人それぞれ」という言葉が、本当に

相手に届きますか?

そもそも、人それぞれです

これは単純な「そもそも論」ですが、

そもそも、人それぞれですよね。

意味が分かりますかね?

 

みんな生きてる人生が違いますよね。

だから人それぞれは、ただのスタート地点です。

 

人それぞれだからそれぞれの意見に意味があり

議論に価値が生まれますよね。

 

なのに「答え」が「人それぞれ」だったら

はい?何を言ってるの?笑

となりますよね笑

それぞれの道は存在する

人それぞれにも、正しさはあります。

  • 違う道に進もうとするとき
  • どんな仕事で生きていくか
  • どんな形で死にたいか

 

例えば上記は、人それぞれが答えです。

「自分が選んだ答え」が正解であり、

他人の感情は、いらないですよね。

 

つまりこのことからわかることは、「自分が選んだ答え」が両者に存在するなら人それぞれが成り立つんじゃないですかね。

 

少し哲学っぽくなってしまって

退屈ですかね?すいません…笑

極論:相手に興味がないなら議論はいらない

少し極論かもですが、「相手に興味がない」なら話す時間って無駄じゃないですかね。

 

例えばの話ですが、自分の考えをまとめるために、相手にしゃべりかけて、考えをまとめようとする人がいますよね。これって全く相手のことを考えてないですよね。

 

相手も自分も「時間の無駄」です。

 

価値観の合わない相手とは離れましょう

  • 相手の発言にいらいらする
  • 自分の考えを理解してくれない
  • 理解してほしいとも思わない

 

デメリットばかりです。

でも例えば会社の中とかなら、

「まあ、仕方ないか」とか思いつつ、価値観の合わない相手とも話したりしますよね。でもそこに意味はありますか?

 

時間は誰でも平等です。

好きな人とだけ関わっても、決して不幸な人生にはならないはずですよ。

人それぞれは逃げ言葉:まとめ

自由

少し脱線してきたので、終わります。

 

結論は「人それぞれ」は、素晴らしいです。

ただし、自分が選んだ答えなら。です。

 

相手に価値観をゆだねたり、

思考停止の結果の人それぞれなら、それは最高の逃げ言葉であることは間違いないです。

 

逃げる人生を歩みたいですか?

逃げない人生を送りたいのなら、価値観の基準は「常に自分」に向けるようにしてみてください。

 

会社が嫌なら辞めれば良いし、周りに合わせてつまらない会社で働く必要もありません。

転職サイトは登録さえすれば、メールに自動で求人が流れてきます。

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント 信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職 就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

人それぞれと逃げてきた人生から抜け出すためにも、自分の価値を高められる道に進んでください。

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる