好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

【悲報】ブラック企業に勤めてる人は結婚しても幸せにはなれません

落ち込む人のアイコン画像落ち込む人

ブラック企業で働いてるけど、結婚とかできるのかな。上司でも結婚してる人はいるけど、心配だ…。できれば結婚して幸せになりたいな。

すいません、最初から悲報ですが、 「ブラック企業で結婚しても、幸せになることはできない」という事実が存在します。その理由を記事にて解説しますね。

 

✅本記事の内容

  • ブラック企業で結婚しても幸せになれない理由
  • ブラック企業の社員が、結婚で幸せを手に入れる方法

 

本記事を書くぼくは、ブラック企業で4年間勤め、このままブラック企業に勤めて結婚したとしても、幸せになれないなと思い会社を辞めました。

 

どうしても、ブラック企業という環境で働きながら、結婚しても幸せになることはできないと思います。

 

というか、結婚することすらできないかもです。

 

記事の後半では、具体的にブラック企業の社員が、結婚で幸せになる方法を解説したので、3分ほどお付き合いください。

 

※わりと本質を突いた記事内容ですので、本記事を読めば幸せな結婚生活を送れます。

目次

ブラック企業に勤めてる人は結婚しても幸せになれない

結婚できない

ブラック企業で結婚しても、幸せになれない理由は以下の通りです。

  • 家族との時間がないから
  • 低賃金で子育ても満足にできないから
  • いつでもブラック企業のことを気にしてしまうから

順番に解説していきます。

家族との時間がないから

ブラック企業は12時間労働とか、普通ですよね。ぼくも経験してきましたが、会社で疲れて、家に帰って寝るだけという生活が続いていました。

 

結婚して家族ができたら、将来的には「子供がうまれる」という日も来るかもです。

 

ブラック企業で働きつつ、満足にこどもとの時間が取れますかね。

多分、無理ですし、ぼくの以前勤めていた会社でも「こどもが小さいときに遊べなかった」という上司はたくさんいます。

 

唯一時間があるのは「休日だけ」ですが、

休日は「疲れを取る時間」にあてたいのが本音ですよね。

  • 仕事がブラックで疲れる
  • 平日は家に帰って寝るだけ
  • 休日も出来れば寝ていたい

上記のループは確定しています。

この状態で結婚して、果たして幸せな時間を過ごせるかと言ったら、無理だと思います。

 

「あなたの未来は現在の上司」なので、

結婚しても家族との時間が取れないという未来は目に見えていますよね。

 

ブラック企業で結婚しても幸せになれない理由1つ目が、長時間労働で時間がないからです。

低賃金で子育ても満足にできない

長時間労働とセットでついてくるのが、

ブラック企業の「低賃金問題」ですよね。

 

月に250時間とか働いて、手取り20万円以下の生活の現在は、結構厳しくないですか?

 

「結婚したら相手の収入もあるから」と思うかもですが、ぶっちゃけそれでもかなり厳しいと思います。

 

現在の日本は「共働きの夫婦」の割合がすごく増えていて、48.4%は共働きの世帯だと言われています。

»参考:労働政策研究「共働き世帯の割合」

 

さらに共働きをしていても、満足に貯金できない世帯も多いようです。

月の平均支出額は「30万円超」が平均のようで、夫婦の年収を合わせても、生活は苦しくなりますよね。

 

つまり夫婦二人の収入があっても、ブラック企業のような低賃金の会社では「給料が少なく満足な生活ができない」ことは簡単に予想できます。

 

「低賃金でも、幸せに暮らせればよい」と思っていても、ある程度の収入は必要になってきますし、少し嫌な話かもですが、ある程度の幸せは「お金の上」に成り立ってますよね。

 

こういったことから、「時間もなく低賃金」なブラック企業で結婚しても、幸せになるのは難しいと思います。

いつでもブラック企業のことを気にしてしまうから

束の間の休日も、常にブラック企業のことを考えてしまいますよね。

  • いきなり連絡がきたらどうしよう
  • 明日も仕事か、行きたくないな
  • うわ、あの仕事忘れてた、どうしよう…

という感じで、全然休日が休日ではないと思います。

 

過去のぼくも全く一緒で、彼女とデートに行くときも、常に「連絡が来たらどうしよう…。」と携帯を気にしていました。

 

結婚して何より大切なのは家族ですよね。

 

家族より、ブラック企業が気になってしまう環境は、どう考えても良くないです。

補足:やりたい仕事をやることもできない

ぼくが思うに「やりたいことをやれる環境」なら、例え低賃金でも幸せかなと思ったりです。

 

代表例は「個人が経営してる店」です。

こういった人は「自分がやりたいことをやっている」ので、家族も応援していますし、やりがいの中で生きています。

 

ですが大半のブラック企業で働く人たちは、やりたくもない仕事を、やっている状態だと思います。

 

「会社に行きたくないけど、給料が貰えないから行くしかないか」という状態ですね。

  • 満員電車に揺られて出勤
  • 上司の仕事を押し付けられる
  • 結局は上司のさじ加減

「あれ、自分とは?」となりますよね。

 

なお、給料が少なく、貯金がないから会社を辞めれないというわけではありません。

 

「転職中は失業手当」がでるので、貯金が少なくても、会社と働いていた時に近いお金を貰うことができます。

 

方法は仕事を辞めたいけどお金がないときの解決策にて書いているので、本記事とセットでどうぞ。

https://nihonnichi.site-work-money-nothing

ブラック企業では結婚すらできない可能性もある

ここまでは、ブラック企業で働きながら結婚をしても、幸せになれないと書いてきましたが、そもそも「結婚できるか問題」が根本にあります。

 

特に女性だと、出会いも少ないですし、相手の男性も「ブラック企業に勤めてるなら、ちょっと厳しいかも」と身を引かれてしまう可能性があります。

 

もちろん、女性に限らずです。

 

なので、結婚をしたい気持ちを大切にするうえで、ブラック企業で働く続けるのは「人生の選択肢」が狭くなるのと一緒です。

 

ブラック企業の退職方法は、ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法で辞めましょう】で書いているので、来月にブラック企業を退職しましょう。

ブラック企業で働く人が結婚で幸せになるには?

幸せ

結論は「転職するしかない」と思います。

 

ブラック企業で働きながら、家族と幸せになるなんて無理です。

転職するしかない

ブラック企業であっても、「毎月の固定収入」は入ってきますよね。

固定収入を安定と勘違いしている人がたくさんいますが、実は「他の環境を知らないだけ」だったりします。

 

例えば「フルリモートワーク」で、完全在宅でできる仕事もありますし、「webマーケティング会社」でスキルを身につけつつ、副業でばんばんお金を稼ぎ、月に100万円をふつうに稼ぐ人もたくさんいます。

 

一方「ブラック企業で消耗する人」もいるわけで、両者の違いは「環境選び」のただ一点だけだと思います。

 

しかしブラック企業で働く人は「そういう仕事は、スキルのある人だけ」と現実を批判しがちですが、未経験でも雇ってくれる会社はたくさん存在します。

 

事実ぼくを例にしてみますが、5カ月前までは「ただのブラック企業のサラリーマン」でした。

 

そこから現実を変えたくて副業でブログを始めて、副業収益は7万円を超えました。

※2020年4月に月20万を達成しました

 

やってきたことは「継続的な努力」だけでして、別に嘘でも何でもありません。

 

例えば「フルリモートワーク」の会社であなたが働きたいかは別ですが、「今よりもはるかに生きやすい方法」があることは知っておいた方が良いと思います。

 

転職も「やるかやらないか」なので、自分のやりたいことを確認しつつ、やりたい仕事に転職するのが一番です。

転職における注意点

ただ一つだけ、注意点があります。

それはブラック企業に転職しないことです。

 

どの業界にもブラック企業は存在していますし、ブラック企業が無くなることはないと思います。

 

ただ「ブラック企業に転職しないこと」は可能です。

その方法は「転職サイトと転職エージェントを使うこと」です。

  • ブラック企業が排除されている
  • 非公開求人が掲載されている
  • 専属のパートナーが付く

 

上記は転職サイトの特徴でして、まずブラック企業が排除されています。ブラック企業が掲載されていたら、転職サイトの評判も落ちて、サイト側も儲からなくなってしまいますからね。

 

たまに「登録するのが面倒」という人もいたりしますが、たったの1分で終わる作業ですし、それだけで今後の人生が大きく変わってくることも確かです。

 

ブラック企業が少ない転職サイトのまとめ3選【転職のコツも解説】で、数ある転職サイトの中から抜粋したものを解説しています。

 

ちなみに転職サイトは、すべてにおける作業が無料です。登録でお金を取られるなんてことはないので安心してください。

 

さらに上記記事とセットで、【要注意】ブラック企業の求人ワード【ありがちを解説する】を読んでおいてください。

 

求人票からブラック企業を見分けるコツを解説しています。

環境が変わると、すべてが変わる

環境はすべてを変えると思います。

 

少し余談ですが、「結婚式をあげたい」と思った時に、必要なのはお金ですよね。

 

そしてお金は「環境次第で貰える金額」も変わってくるわけで、ブラック企業で低賃金だから、結婚式の費用がないという問題も解決できます。

 

ぼくの上司にも、「奥さんが結婚式をあげたかったけど、お金がなくてできなかった」という人も今もいますし、ブラック企業は悪ですよね。

 

環境を変えると「日常生活のストレス」を排除することもできますし、できるだけ生きやすい環境を自分から選択していくべきだと思います。

 

他にも「時間がない」という問題点も、環境次第ですぐに解決できます。

  • Aさん→ブラック企業で消耗。手取り20万円で長時間労働
  • Bさん→フルリモートワークで、家で仕事しつつ、家族との時間を大切にする。手取りは20万円

 

どうですか?仮に収入が一緒だとしても、

環境が変わるだけで、圧倒的に結婚後の幸福度は変わってきますよね。

 

どちらの生き方が正解というのはないですが、結婚後の幸せを考えるのなら、選ぶべきは転職するという道しかないです。

家族を思うなら、ブラック企業を辞めよう

家族がいるから、ブラック企業だとしても、会社を辞めることはできない」と考える人がいますが、控えめに言って思考が浅すぎです。

 

家族を思うからこそ、ブラック企業を辞めることが大切です。

 

家族と一緒に過ごすには、言うまでもなく「環境」が最も大切です。

 

家族が本当に願う幸せは、あなたの幸せです。

なので、ブラック企業で自己犠牲して、それが家族のためになると考えるのは、違いますよね。

 

この点はブラック企業から転職する時に家族のことは考えなくてOKですをセットでどうぞ。

https://nihonnichi.site/black-career-family

まとめ:ブラック企業では結婚しても幸せになれない

結婚だー

というわけで記事は以上です。

 

結婚して幸せになるには、ブラック企業から転職するしかないと分かった方は、下記から転職の準備をどうぞ。

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント 信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職 就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

どれも完全無料です。上から順番に登録しときましょう。

 

ここで行動できる人が、ブラック企業を辞めて、結婚の幸せを手に入れられる人です。

 

下記の記事でも深堀して解説してるので、本記事と合わせてご覧ください。

 

»ブラック企業が少ない転職サイトのまとめ3選【転職のコツも解説】

あわせて読みたい
ブラック企業が少ない転職サイト・転職エージェントのまとめ3選
ブラック企業が少ない転職サイト・転職エージェントのまとめ3選こんにちは、脱ブラック企業を果たした伊藤仁です。ぼくは新卒で入社したブラック企業で4年間消耗し「こんなんで人生終われねえ」と思って会社を退職しました。当時はブ...

»ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法で辞めましょう】

あわせて読みたい
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】上記の悩みに答えていきますね。 ✅本記事の内容 ブラック企業を退職する方法は3つある ブラック企業を退職する前に準備しておべき2つのこと 本記事...

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる