好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ホテルマンになるには。資格はいらない【高卒のぼくが解説】

ホテルマンになりたい。そう思ったあなたへ。

「ホテルマンになるために資格は必要なの?」

「ホテルマンにはどうやってなったら良いの?」

「専門学校行かないとだめ?」

 

こういった悩みに答えます。

結論から言うと、必要な資格はないし、高卒でオッケーだし、なり方は自身の経験から具体的に解説します。

 

<この記事で得られる内容>

・そもそもホテルマンとは?

・ホテルマンのなり方

・これからの、キャリアアップ

 

さっそく見ていきましょう!

 

目次

ホテルマンとは?

まず、ホテルマンと言っても、いろんなホテルマンがいることを理解しましょう。

少し言葉に語弊がありますが、ホテルという建物の中に、それぞれの働き方(役割)を持ったホテルマンがいるからホテルが成り立っている。ということを理解しましょう。

 

例えるなら、お父さんが仕事をしてお金を稼ぎ、お母さんが家事をこなす。みたいなイメージでオッケーです。これが大規模で行われているのがホテルです。

 

ざっと例を挙げてみると、

・宿泊部 ・料飲部

・経営企画部

・営業部 ・管理部

上記は例になります。

それぞれの働き方や、仕事内容を深堀して解説しますね。

宿泊部

・フロントサービス

・客室係

・ベルボーイ・ベルガール

といったように、「ホテルと言えばフロントサービス」をイメージする方も多いでしょう。

 

彼らは、お客様が一番最初に出会うスタッフであり、ファーストコンタクトによってホテルの印象が変わります。

つまり、ホテルの顔。というべき存在ですね。

 

勤務体制としては、24時間をシフト制で回し、夜勤ももちろんあります。

夜勤⇒夜勤⇒休日⇒日勤⇒夜勤。みたいな感じです。あくまで例ですが、体力的にしんどい日もあることを覚えておきましょう。

料飲部

・宴会サービス課

・レストランサービス課

が主な配属先です。

 

宴会サービス課は1番しんどい部署でもありますが、1番やりがいを求められる部署でもあります。

具体的に、結婚式や〇〇周年パーティーなどを担当するのは宴会サービスです。

 

「絶対に失敗できない」という責任感は比べ物にならないですし、常に冷静に物事を判断しなければならないため、人間的に最も自己成長できる部署だと言えます。

「宴会を経験すればどこでも通用する」と言われていて、メンタル、体力面ともに自分の資産になる働き方をすることができます。

経営企画部

「来月はこのイベントを提案します」だとか

「利益のためにこれをやりましょう」など、企画するのが仕事です。

 

ただ、入社一年目の人ができる仕事ではなく、何年もホテルを見てきてこそできる仕事です。

利益に直結した働き方ができるので、将来はこのポジションを目指すのもありでしょう。

営業部

ホテルが成り立つうえでの最重要部署です。

宴会や披露宴などの獲得をする部署であり、

会社の利益の根幹は営業部の力にあります。

会社の利益は、営業しないことには生まれません。

 

これが事実でして、「営業が案件を取ってくる」という実績がないと、利益は全くでないのです。(全くではないですが)

このことから優秀な人材が集まる部署であり、

経験豊富なベテランから、期待の若手がそろう部署です。

 

会社の利益を作りたいと思ったら、

「営業やりたいです!!」と声高らかに宣言しましょう。

管理部

会社のお金や人材の管理をします。

主に女性中心かな。という傾向があり、商業高校を出た人や、それに応じたスキルを持っている人が多い印象です。

人事担当になれば、新卒の採用試験とかにも携わるため、「有望な人材を見極める能力」を持っていれば、間接的に会社の利益に貢献することも可能です。

あなたがなりたいホテルマンはどれ?

さて、あなたがなりたいホテルマンはどれですか?

実際に働いてみて経験する。ということが大切ですが、具体的なイメージを持っておくことでモチベーションのアップにつながるので、

「俺は営業マンになりたい!」とかニヤニヤしつつ想像しましょう。

ホテルマンになるには

キャリア

ではここから具体的にホテルマンになる方法を解説します。

要点だけをまとめるとこうです。

・高卒でオッケー

・専門学校は行く必要ある?

・必要な知識

高卒で全然問題なし

大学とか言ってホテルマンを目指してる方には申し訳ないですが、

ホテルマンになるには高卒で全然問題ないです。

 

というのも、ホテルでの知識は現場でしか身につきません。

「そんなん嘘でしょ」と思うかもですが、本当です。

申し訳ないですが、本当です。

専門学校でテーブルクロスのかけ方を学んでいますか?

必要な知識を学んでいますか?

現場なら、もっと効率いいですよ。

 

お金を払ってまで、クロスのかけ方を学ぶより、アルバイトとしてでも現場で実際に経験する方が100倍上達も早いですよ。

 

繰り返しですが、ホテルマンは高卒で全然なれます。

「高卒だからホテルは無理かなぁ」なんてことはないので安心ください。

 

こちらの記事ではもっと深堀していますので良かったらどうぞ。

https://nihonnichi.site/hoteljob/

必要な知識(最低限)

飛躍

ホテルマンになるために、最低限知識は身につけましょう。

・敬語の使い方(だいたい)

・時事ネタ見る(たまに)

・清潔感をだす(きっちり)

上記が大切な事でして、これを守ればオッケーです。

 

敬語が完璧で、時事ネタも完璧で、ひげもそってないホテルマンより全然良いです。

 

アドバイスとして、「自分なりのホテルマン像」があれば、そこを目指しましょう。

自分だけのポジションを取れれば、人気が出ます。

体験談:ホテルマンになった方法

普通に高校の求人票から応募しました。

ビジネスホテルではなく、シティホテルです。

 

ちなみに、僕の戦略はこんな感じです。

・野球をやっていた。

⇒体力に自信があり、継続力があります!

・英語だけ得意だった

⇒外国のお客様とも積極的に話します!

・勉強は不得意でした。

⇒なので、ホテルに関わる勉強に励んでいます!

 

みたいな、「なんでも良いことにつなげちゃう」戦略です

他の人とは違うので、「おっ、こいついいな」と思ってもらえるのでおすすめです

ホテルマンのやりがい(メリットとデメリット)

ホテルマンのなり方はだいたいわかったよ。

今度は具体的にメリットとデメリットを教えて。

 

実体験を例に出しつつ、解説します。

メリット

メリットは以下です。

①ホテルというブランドが手に入る

②人間力の向上

があげられます。

 

①に関して、「ホテルで働いてるの?」凄いね!という言葉をもらえたりします。

またホテルで働くということの社会的評価は高いため、将来の転職などにも役立ちます。

具体的にはこちらの記事からどうぞ。

デメリット

メリットデメリット

 

正直なデメリットをあげますね。

①給料が満足できない

②長時間労働あり

③やりがいを感じづらい

があげられます。

 

具体的にこちらの記事で詳しく書きました。

将来の自分のため、と思って一度読んでみてください。

あわせて読みたい
ホテル業界に就職のメリットとデメリット【人出不足】
ホテル業界に就職のメリットとデメリット【人出不足】こんにちは伊藤仁です。「ホテルで働くことがわたしの夢」という方は多いですね。わたしは現役のホテルマンとして働いているので、ホテルで働くことのメリットとデメリ...

ホテル需要はこれから高まります

ホテルで働くにはデメリットも存在します。

しかし、ホテル需要はこれから高まります。

というか、今も高まっています。

 

・東京オリンピックが待っているから。

・インバウンドが増えているから。ですね。

 

「東京しか盛り上がらないんじゃない?」と疑問に思うかもですが、そんなことはありません。

東京から地方に流れてきますし、日本のホテル文化は、東京に限った話ではありません。

 

「オリンピックにより、観光客が増える」というのが本質であって、何も東京に限った話ではないのです。

まずは地元のホテルでオッケーです

階段

でもまずは、東京に住んでいない限り地元のホテルに就職で全然オッケーだと思います。

そもそも、東京って家賃も高いですし、働いたお金が手元に残らないなんて絶望します。

 

ぼくがおすすめするホテルマンとしてのキャリアアップは以下です。

1.地元の有名なホテルに就職

2.自分のスキルを納得するまでアップ

3.県外など視野を広げてみる

4.ホテルマンをやりたい場所でやる

※飽きたら、転職する。

 

こんな感じで良いと思います。何も最初から東京じゃなくて良いと思うし、ホテルマンに疲れたら転職だって全然ありです。

大事なのは、どこのホテルにいても「お客様を満足させること」に尽きるので、自分が働きたいホテルで働くのが一番です。

 

下記のサイトでは完全非公開求人もあるのでおすすめですよ(*’▽’)





補足:資格は、有利です

少しホテルでの働き方に補足です。

HRS技能検定。などの資格を会社で取ってみると良いですよ。

「何この検定?という人はググってみてください。

 

要するに、ホテルマンとしてのサービスの質を評価する検定です

・お客様に目に見える形で評価される(バッジ)

・キャリアアップに有利

などメリットはたくさんあります。

今から動き出そう

さて、ホテルマンになるには資格もいらない。高卒でもオッケー。ということがわかりました。

なので、「まだ不安だな、どうしよう」とか言ってる必要は全くないです。

 

ありのままのあなたで大丈夫ですし、「ホテルで働いてみたいな」と思ったら働いてみるのが吉です。

実際に働いてみたら、想像してたより大したことない。なんてざらにありますので。

 

ぜひ理想とするホテルマン像が実現できることを願っています。

 

それでは以上となります!

 

【おすすめの記事】

就活に学歴は関係ない。「大学行けば安泰は無視」しよう。

ホテルマンが覚えるべき英語まとめました!【実践方法も解説】

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる