好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブログに疲れてしまう人の特徴を解説【追い込みすぎは、良くない】

 

こんにちは伊藤仁です。

先日に下記のツイートをしました。


ぶっちゃけブログで挫折する人が多い中、

130記事程毎日更新を続けています。

 

これまで「少し疲れたな」と思うことがありましたが、継続してここまでこれました。

ブログの継続にはコツがあると思っており、「ブログを長期的に続けたい」と思っている方向けに、記事を書きます。

 

∼本記事の内容∼

  • ブログで疲れてしまう人の特徴
  • ブログに疲れた時の対処法

2分ほどだけ、お付き合いください。

目次

ブログに疲れてしまう人の特徴

伸び悩む

特徴は「決めつけてしまう事」です。

ずばり、決めつけてしまう人

決めつけてしまうとは、以下の通りで、

  • 記事を書かなきゃ
  • 分析しなきゃ
  • リライトしなきゃ

そんなにブログに追われていたら、

ストレスがたまる一方です。

決めつけると、ストレスになる

もちろんブログを最優先に考えるのは素晴らしいですが、ブログで疲れをため込んだら、本末転倒じゃないですかね。

 

そもそものブログを始めた目的として、「ストレスからの解放」もあるはずです。

  • 会社を抜け出して稼ぎたい
  • 時間の余裕を保ちたい
  • お金を稼いで楽になりたい

おそらく上記の理由が、一つは含まれているはず。基本的に会社は消耗する場所ですが、そこを抜け出すためにブログを書いてるのに、そこで消耗しては意味がないです。

 

∼ある程度の追い込みは必要∼

上記までを読んでみて、「そうか、記事を書くことがストレスなら、記事を書くのをいったんやめよう」と思う方がいるかもです。

 

それは半分正解で、不正解です。

記事を書くのを辞めても良いけど、

ブログの事を考える時間は作りましょう。

 

そもそもブログは、やらなくても良いものですが、やるからには「成果の実感」が欲しいですよね。

 

いざ「記事をまた書こう」と思ったときに、ネタがないのでは話になりません。その時のために、ネタを蓄えておきましょう。ブログの毎日更新を続けようか悩んでいる方へ【どこかで伸び悩む】

 

 

そしてここからは、ブログに疲れた時の対処法を解説します。対処法は3つあり、ぼく自身実践済みでして、そのおかげで毎日更新が続いているので、ぜひ参考にしてください。

ブログに疲れた時の対処法

ブログビジネス

対処法は3つです。

  • 稼いでる人に会いに行く
  • Twitterで頑張ってみる
  • 始めた理由を思い出す

稼いでる人に会いに行く

ぼくはブログを始めた初期の頃は、

「本当に稼げるのかな、不安だ」という感じで、自分のやっていることが正しいのかわかりませんでした。

 

でも実際に稼いでる人にあったら、

「本当にブログで稼げるんだ」となり、

作業が格段にはかどりました。

 

人間は弱いので、「とりあえずやってみる」ができないし、仮に初めても、すぐに結果を求めるので挫折します。

 

稼いでる人に会うと「地道な努力」を続けていることが伝わってきました。地道な努力の先に、成功がある。という事実を、一度目で確認することが大切です。

Twitterを頑張る

ブログに疲れたら、Twitterを頑張るのも一つの手だと思います

頑張ってみるとわかるのですが、実際に成果を出している人が驚くほどに多いです。

 

そういった人に負けたくない気持ちが芽生え、「自分には何が足りないのか」を実感し、またブログを頑張ろうと思える流れですね。

ぼく自身も、最近はTwitterに力を入れるようになりました。ブログに疲れたら、ぼくのTwitterものぞいてください(*^-^*)

始めた理由を思い出す

これは先ほども説明しました。

「自分は何故ブログを始めたのか」を思い出しましょう。

 

ぼくの場合だったら「会社を抜け出したくて、個人で稼ぎたかったから」ですね。

そしてコツコツと努力を続けたらブラック企業で働いてる人の方が副業ブログ頑張れる話という記事でSEO一位を獲得できました。

 

なので、始めた理由を思い出すのとセットで、日々のブログの成果の実感を感じることが大切です。

やはりそのためには毎日更新が最適だと思っており、ブログ初心者はブログから逃げない自分を作ろう【継続は力なり】をご覧ください。

 

日々の成長を実感できると、ブログがさらに楽しくなり、もっと記事が書ける。という感じです。

 

∼成果の実感は何でも良い∼

  • SEOが少し理解できた
  • いつもより早く書き終われた
  • PVがいつもより少し増えた

など、なんでもオッケーです。

 

上記で比較的簡単な方法は、記事の執筆スピードをあげることです。成長を実感できるので、ブログ初心者にお勧めな記事の書き方【執筆スピードを上げる方法】をご覧ください。

最重要は、疲れても記事を書くこと

悩み

しかし、ブログで疲れて、記事が書けない。というのは、一種の甘えみたいなものです。

疲れても、記事を書き、改善を続けていくことが成功の近道です。

 

少し矛盾に感じるかもですが、ブログで最重要なのは「記事を書き続けて、改善する事」です。どれだけ記事ネタを思いついても、記事を書かなきゃ意味がないです。

 

なので「どうやったら記事を書けるか」

に対して、自分なりの答えを見つけることが大切かなと思います。

 

現に、今このブログを読んでいる時間は、記事を書いていないはずですからね。このブログを読み終わったら、実際に手を動かしつつ、方法を考えましょう。

 

∼いつか努力は報われます∼

最後に1つ、朗報です。

それは「努力は報われる」話です。

 

ぼくも最初の頃なんて、ゴミみたいな記事しか書けず、それでも努力を続けたら「SEO一位」を2つ取れました。

あわせて読みたい
ブログ初心者でもSEO一位は取れます【上位を取るためのコツ】
ブログ初心者でもSEO一位は取れます【上位を取るためのコツ】こんにちは伊藤仁です。先日に下記のツイートをしました。ぼくが以前書いた記事が「ブラック企業 副業ブログ」のキーワードで検索結果一位をとれました😊歓喜し...

 

多分誰でも、絶望の繰り返しです。

でも諦めずに続けたら、少しだけ成長を実感出来て、目標に徐々に近づくことができます。

 

そのためには、記事を書かなきゃですね。僕も書き続けます。

ブログで疲れても、ストレスなく生きていこう

稼ぐ!

というわけで、以上です。

 

記事を書くことに疲れたら、休んでもオッケーだし、その時はネタを考えるようにしましょう。

 

人間は「頑張り続ける」とか無理な生き物なので、たまには休憩も大切です。

でも最重要は「記事を書くこと」

なので、そこを目標にして、日々改善していければ最高ですね。

 

ぼくはこれで130記事程です。

まずは200記事を目指して、毎日更新を継続していきます。

 

というわけで以上です。

また次の記事でお会いしましょう。

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる