好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

時間もお金もないなんて、当たり前の話【言い訳は進歩の敵】

新しいことを始めたいけど、お金がないから今はやめとこう。やりたいことがあるけど、時間がないからやっぱりやめたっ。

大事な挑戦を、時間もお金もないからやめとこうと諦める生活にいい加減終止符を打ちましょう。終止符を打つ手助けを、記事にて出来たらと思い執筆しています。

 

<本記事の内容>

  • 時間も金もないのは当たり前
  • 時間とお金を確保する方法
  • 環境がすべてを変える話
目次

時間もお金もないのは当たり前の話

まず下記のツイートを見てください。


ツイートを深堀しつつ、

「時間もお金もない理由」を解説します。

時間がない理由

時間がない理由はすごく単純です。

それは「時間を会社に委ねているから」

つまり、時給(月給)で働くサラリーマンだからです。

 

時間を売りお金に変えるため、

時間がないなんてすごく当たり前の話。

満員電車が最たる例ですね。

「時間がないので、無理をしてでも電車に乗りストレスを溜め消耗する」なんて、はっきり言って不幸すぎますよ。

 

“時間がない理由は、時給で働いてるから”

なぜお金がないのか

お金がない理由はいくつかありますよね。

  • 会社の固定給が低い
  • 副業をしない(収入源が1つ)
  • 散財がひどく、貯まらない

会社の固定給が低いのは、仕方ないです。

会社に愚痴を言う前に、すぐに転職をして環境を変えるべきだと思います。転職で年収50万アップとか、ざらですよ。転職で書類選考が面倒だと思ったら【スキップする方法あります】

 

なお現代において、収入源が1つだけというのは、かなり危険な状態です。。世界的に有名な「コカ・コーラ」とかでさえ、リストラを開始しています。

 

現実味がないかもしれませんが、

何も行動していないあなたでは、

多分リストラされるんじゃないですか?

 

お金を稼ぐ方法なんてインターネットで調べればいくらでも転がっています。無料でできる副業の紹介【自由に働きたい方】を参考にしてください。

結論サラリーマンはない


 普通の人なら気づくかもしれませんが、

「サラリーマン=リスク」じゃないですか。

 

お金も大してもらえないけど、時間もなくなっていく一方という鬼畜なゲームがサラリーマンという働き方です。

 

つまりカラクリがわかりましたか。

「時間もお金もない」最大の理由は、

サラリーマンとして働いているからです。

言い訳をし続けると、人生に挑戦がなくなる

時計と街並み

ぶっちゃけ話ですが、

時間もお金もないなんて、

完全な言い訳ですよね?

 

今の自分に少し満足し、

新しいことを始めようと思っても

「なんかめんどくさいからやめる」という状況ですよね。

 

わかってるかと思いますが、行動しない人で成功した人はいないですよ。時間もお金もないなんて、完全に自分のせいだとわかってますか?

 

貧乏マインドの人に尽くすほど最悪なことはない。

何かを無料でプレゼントしたら「これは罠だ」と非難する。
「少額投資で大丈夫」というと、「じゃあ、儲からないじゃん」と文句を言う。

「多額の投資が必要」というと、「そんな金ない」と文句たらたら。
「新しいことに挑戦しよう」と誘うと、「経験がないから無理!」と諦める。

「伝統的なビジネスだよ」というと、「じゃあ成功しないね!」と却下される。
「新しいビジネスモデル」というと、「ああ、MLMか」と決めつける。

「店を経営してみたら?」というと、「自由がなくなる!」と主張。
「起業してみたら?」というと、「プロじゃないから無理」と受け入れない。

貧乏マインドの人たちの共通点とは、グーグル検索が大好きで、似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる。

口先だけは大学教授なみ。
でも行動は、盲人以下。

彼らにこう聞いてみて。

「じゃあ、あなたは何ができるの?」

何も答えられないから。

私の結論は、言い訳を熱弁してる暇があったら、もっと素早く行動に移せば良い。
いつも考えてばかりいるよりも、何か実際にやってみたらどうか。

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生失敗します。
ずっと待ってるだけで、自ら何も行動しないからです。

アリババ創業者 ジャック・マー

今の自分に当てはまるなら、今から人生を変えていけば良い話。「何かできる」自分に向かって挑戦しましょう。

時間とお金を確保する方法

仲間

2つ方法があります

  1. 環境を変えること
  2. 時間の使い方を覚えること

環境を変えること

環境は人生においてとても重要です。

周りの人がポジティブなら、

あなたもポジティブになっていきます。

 

会社に上司っているじゃないですか。

会社の上司=将来の自分ですよ。

そこに憧れを感じていますか?


会社にずっと勤め上げることを自慢してくる上司っているとおもうんですけど、全くかっこよくないですからね。「少し転職も迷ったけど、今更だし転職は辞めとくか」という人が大半です。

 

多分あなたが挑戦を始めたらドリームキラーの存在が現れます。会社の上司や同僚とかですね。解決策をドリームキラーの対処方をまとめました【夢に向かおう】にて提示しました。

時間の使い方を覚えること

まずは時間にフォーカスすべきです。

理由は、お金を稼ぐことより、時間を効率的に使うことのほうが簡単だからですね。

 

効率的に時間を使うということは、時間の無駄をなくすということになります。

無駄な時間は以下であり、

  • 生きたくない飲み会に参加
  • 生きたくない会社に出勤
  • 無駄にYouTube見すぎている

どうですか?当てはまりますよね。

 

人生において唯一平等なのは時間です。

大切な時間を「ストレスのたまる環境」

だけに費やすのは、不幸にちかいですよね。

 

日々の無駄を減らしていくことで、自分への時間として使うことができます。

結果的に自分に向き合えますし

「何が必要なのか」見えてきますよ(*^-^*)

時間とお金は幸せの土台です

青空と健康

幸せは「時間とお金」の上に、成り立っているのが正直なところですよね。今の会社が嫌なら転職すればよいし、個人で稼ぎたいなら会社を立ち上げても良いです。

 

つまるところ、やりたい事やりましょう。

最初は周りから批判されるかもしれません。

というかぼくもそうでした。

 

でも行動を続け、挑戦を繰り返すと、

次第に自分のステージが上がっていき、

幸せな人生になっていきますよ。

 

行動するかしない。これだけです。

まずは最初の1歩を踏み出しましょう。

 

【おすすめ記事】

明日死ぬかもしれないなら、何を選択しますか?

 

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる