好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

副業ブログよりも副業ライターの方がおすすめです【即金性とスキル】

どうもこんにちは、伊藤仁です。ぼくは現在ライター収入をメインに生活しているのですが、元をたどれば副業のライターとして活動を始めたわけです。

その前にブログで150記事書いたんですが、全くと言って良いほど稼げず、その後200記事書いてようやく1万円ほどの収入が生まれました。圧倒的にブログでは「稼いでいない」わけです

 

そんなぼくが、先日下記のツイートをしました。

わりと本心のツイートなんですが、ブログで稼げずに副業から撤退する人、マジで多くないですか。

せっかく稼ごうと思って副業始めたんなら、確実に稼げるライターをやった方が良いと思いますよ。

 

この記事は、副業ブログより副業ライターがおすすめという話をします。副業で稼ぎたい人、今後の副業ブログが不安な人はぜひ参考にしてください。

目次

副業ブログもよりも副業ライターがおすすめ

副業ブログで100記事書くよりも、副業ライターで100記事書くのがおすすめです。

即金性とスキルが残るから

副業ライターなら、よっぽど思考停止して記事を書き続けない限り、仕事はあるしお金も稼げます。

ライターを副業でやるメリットは下記の通り。

  • ライティングスキルが身につく
  • 書いた分だけお金を稼げる
  • 実績が溜まればさらにお金を稼げる
  • 最終的に独立できる

副業ライターって「安く買い叩かれがち」なイメージがあるかもしれませんが、一方の副業ブログはどうでしょう。

半年間時給0円で働き続けるって、その方がよっぽど自分のことを安く買い叩いてないですか。

 

しかも、副業ライターでも目の前の仕事を頑張り続ければ、安く買われることなんてなくなります。要は努力次第です。

副業ライターから専業ライターになれた理由

ぼく自身は先ほども書いたように、フリーランスのライターとして活動してます。こういった活動ができている理由は、言うまでもなく「副業ライターを頑張ったから」です。

 

ぼくはフリーランスになることをひとまず目指していたので、そのために最も効率的な方法は何かと探していました。その結果が副業ライターだったわけです。

 

ライターなら場所を選ばずとも働けるし、もちろんお金も稼げますよ。ぼくは独立して3か月目で月40万円を超えましたが、副業時代と合計すると「9カ月目」なわけです。9カ月やって月40万円って、頑張れば誰でも到達できる領域です。

 

しかし、副業ブログをどれだけ頑張っても、月40万円は難しいと思います。

ブログの資産性は魅力的じゃないですか?という疑問に対して

ここまで読んだ人の中で「ブログは資産性があるし、あんま働かなくても稼ぎ続けられる」という考えがあるかもです。確かにあると思うし、ブログの資産性はめちゃくちゃ魅力的だと思います。

 

とはいえ、今はSEOも難しい時代になり、専業の人でもかなり厳しい状況になってきているのに、1から始めたブログ初心者が簡単に資産を作れるはずないんですよね。

 

多分大半の人は「お金を稼ぐため」にブログを始めたはずです。じゃあ手段はこだわならくて良いと思うんですが…。

お金を稼ぐ、つまり即金性が欲しいなら副業ライターがまじでおすすめですよ。

副業ライターでお金を稼ぎつつ、スキルを磨こう

ちなみに、現時点でブログを100記事以上書いている人は、ライターを始めれば速攻で稼げますよ。

ライター初心者って、下記のような感じです。

  • 主語と述語を扱えない
  • 文章読解能力がない
  • 魅力的な文章が書けない
  • 最低限のSEOを知らない

という感じなので、それなりにブログで記事を書いてきた人は信頼できるわけです。

 

ぼくはブログで合計250記事ほど書いてきたわけですが、Twitterに新しいブロガーが現れては消え、現れては消え、という状況を何回も見てきました。みなさん「思うように稼げなかった」わけです。

 

せっかく挑戦しているのだから、確実に成果が出せる領域で、正しい努力を継続していく方が合理的ではないでしょうか。

副業でライター頑張るのは無駄ではない理由を解説

先ほどまでは、副業ブログよりも副業ライターがおすすめという話をしました。

とはいえ、ぼく自身は「ブログは辞めとけ」なんて書くつもりはないですし、ブログの魅力やメリットも深く感じています。

副業ブログでしか得られないメリット

例えば以下のようなメリットがあるでしょう。

  • 自分の知名度がが高まる
  • ブログから別の仕事が生まれる
  • 人間関係が構築できる
  • 自分を発信する媒体を持てる
  • 上手くいけば資産的な収入を作れる

という感じです。ブログは個人が発信するには最高の媒体だと思っていますし、もちろん頑張り続ければ資産的な収入も作れるわけです。

 

ぼく自身も毎月1万円の収入がブログから上がってます。

ライターでスキルとお金を稼ぎつつ、ブログで自分の信頼を貯める

ぼくが最高におすすめする最高の副業の流れは、ライターでお金とスキルを稼ぎつつ、ブログで自分の信頼を貯める方法です

 

これならば「挫折するリスク」を極限まで減らし、「自分に信頼を貯めて大きく稼ぐ」魅力を最高に高められます。ぶっちゃけ無敵じゃないですか?

 

今の時代「1つの会社に勤め続けるのは良くない」という価値観があるのに、1つの副業にこだわり続けることにも疑問を持った方が良いと思ってます。だってブログをどれだけ丁寧に育てても飛ぶときは飛ぶし、それはいきなり首になる会社員と一緒です。Googleにクビにされたら終わりでしょ?

 

でも、ライターを一緒に進めていくことで、確実にお金を稼ぎつつスキルを残し、ブログで自分を発信し将来的に大きく稼げる道も残るわけです。

ブログだけライターだけで副業を頑張るのは良くない

ライターだけ、ブログだけ、と1つの副業にこだわるのは辞めましょう。

どちらも積極的に活動していくことで相乗効果が生まれるし、相乗効果が生まれた分だけあなたの将来を楽にしますよ。

 

また、ライターを頑張ればフリーランスとして独立することも可能になりますし、時間に余裕が生まれればブログにコミットする時間も増えます。ぶっちゃけデメリットが見つからないんですが…。

 

もし「ブログとライターを同時に進めることで生まれるデメリット」があるなら教えてください。

先にお伝えしておくと「両方中途半端になる」というのは全然デメリットじゃないです。自分の進め方次第なので、同じリソースを半分に分ければ良いだけですよね。

副業を継続したいならお金が残る領域で戦おう

ぼくは副業を進めていくにあたっては、第一に「お金が大事」で次に「信頼性」が大事だと思っています。

副業を進めていくうえで、信頼性はお金が呼んでくると思っているからです。

 

だってSNSで信頼性が高いとされる、フォロワーが多い人のフォロワーが増えたタイミングを見てみてください。だいたいは「お金を大きく稼いだとき」です。

 

お金は信頼を呼んでくるのは事実なので、信頼性を売りに稼ぐブログをやっていくのであれば、まずはお金を稼げる人材じゃないと魅力がないと思いますよ。

 

誰も「無名の人の意見」なんて、そこまで熱心に耳を傾けないでしょ。

副業ブログより副業ライターで当面は頑張ってみてください

というわけで、ブログを100記事書くのであれば、まずはライターで100記事書く方がおすすめという話をしてきました。

 

ブログ100記事書いて稼げずに絶望して辞めるのであれば、確実にお金が稼げてスキルも残るライターをまじでおすすめします。

 

どちらも同時に進めることで相乗効果が生まれますし、お金を稼げば信頼もあなたに溜まります。

 

まずは「稼ぐこと」をもう一度見つめなおして、成果の出る領域で頑張るのが良いのではないでしょうか。

 

Webライター向け講座も開催しています

副業月15万稼ぐWebライターになるための講座もご用意しています。圧倒的格安すぎる金額での開催となっているので、Webライターとして稼ぐことに興味がある人はご連絡ください!

現在専業ライターとして月50万円稼ぐぼくのすべての知識を詰め込んだ講座です。控えめに言って超コスパ良いです(自分で言うスタイル)

»副業月15万稼ぐWebライターになるための講座

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる