好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

仕事を丸投げされて辞めたいときどうすれば良い?【耐えなくてOK】

ミツコさんのアイコン画像ミツコさん

丸投げされて辛い人
「上司に仕事を丸投げされました。まだ新人として入社したばかりなのに、できるわけないじゃないか。こんな会社本当に辞めたいし、どうすれば良いですか?

上記の悩みに答えていきます。

 

✅本記事の内容

  • 仕事を丸投げされた時の解決策
  • 自分の成長は上司と環境次第な話
  • 人生に疲れたら、辛くない環境で働けばOK

 

本記事を書くぼくは、以前ブラック企業に勤めていたことがあり、当時は上司に仕事を丸投げされ残業90時間を超えていました。

 

現在はブラック企業を辞めてフリーランスとして生きているぼくですが、「なんでそんなに変われたの?」という疑問がわきますよね。

 

結論をぼくの実体験を交えつつ記事にて解説していきます。本記事を読むことで、自分が幸せになれる働き方を実現することができます。

目次

仕事を丸投げされて辞めたい時の解決策

仕事を辞めよう

結論、会社を辞めましょう。

結論:その会社を辞めましょう

冷静に考えても、仕事を丸投げされる会社は「異常」です。

あなたに圧倒的な力がある場合は別ですが、今こうして悩みを抱えているということは、仕事=ストレスになっているはずです。

 

仕事がストレスな理由は言うまでもなく「丸投げされているから」でして、そういった会社で耐えなくてOKですし、しがみつかなくても生きていけます。

辛い環境に耐えなくてOKです

辛い環境であえて頑張る必要はないです。

こんなこと書くとあれかもしれませんが、正直会社で丸投げされて稼ぐ20万円と、バイトでゆるくさぼりながら稼ぐ20万円の「価値は一緒」ですよ。

 

それなら、なるべく自分のやりたい仕事をやる人生を送ったり、ストレスのない人生を歩む方が幸せじゃないですか。

ぼくの実体験:残業90時間

ですが、丸投げされるような環境で働いていると、どうしても気持ちの大部分が「仕事に向いてしまう」という状態ですよね。

 

なので、こういった状態になると「周りが見えない」という状況になります。

こうなってしまうと、「会社に依存するリスク」が高くなり、丸投げされるような会社でも「働かないといけない」という価値観に陥りやすいです。

 

でも、全くそんなことはないです。

 

ぼく自身も、ブラック企業で残業90時間していましたが、良くも悪くも「会社のため」とか「お客様のため」とか思っていました。

今となって思うのは、完全に「仕事の意味」を勘違いしていたな、ということです。

 

仕事って人生を豊かにするものじゃないですか。

なのに、心と体を疲弊させて働き続けるのは、不幸に近づく人生ですよね。

事実:社会経験にはつながりません

でも中には「丸投げされることだって社会経験として必要かもしれない」という意見もあるかもです。

 

でも結論として、経験は要りませんよ。

あくまで丸投げされたことによって「ストレスよりも成長の方が大きい」という場合なら、100歩譲ってありかもしれません。

 

ですが、会社を辞めたいほどにストレスを抱える仕事を続けたところで、将来のあなたが幸せになれるとは思いません。

 

大事なことは「将来の自分に繋がる仕事」をすることです。

辛い環境から逃げて、やりたい仕事をやりましょう

将来に繋がる仕事とは、シンプルに「自分が好きな仕事」だと思います。

好きな仕事なら頑張れるし、例え丸投げされたとして、あなたの成長につながるなら「よし、やってやろう」という気持ちも生まれませんか?

 

少し表現を盛ったかもですが、「やりたい仕事」をやるのが一番というのは事実だと思います。

あなた自身に問いかけてみてください。「やりたい仕事はどんな仕事ですか?」

 

心の中に浮かんだ仕事でOKです。

その仕事に転職する手順と、自分がやりたい仕事をやる上で成長に結びつくコツを後半で解説しました。

丸投げされるような会社以外で働くことが大切な件

自分が成長するには

自分が成長するには「上司」と「環境」が最重要です。

理由を以下で解説していきますね。

大事なもの①:上司の存在

上司の存在って、自分の成長において結構大事なんですよ。

上司じゃなくても、同僚でも尊敬できる人でもOKです。

 

なぜこういった存在が大事かというと、「あなたの道しるべ」になるからなんですよね。

 

あなたの道しるべとして存在してくれることで、あなたが今やるべきことを提示してくれます。

 

もちろん、直接教えてくれるわけではないですよ。あくまで「自分で考えて行動すること」が大切で、密かに尊敬する人を作りつつ、密かに真似をしていきましょう。

大事なもの②:環境の問題

環境が大事なのは言うまでもないですよね。

 

ぼくはこのブログでいつでも「やりたい仕事をやるのが一番」だと書いています。

やりたい仕事をやるには、当たり前の事実ですが「やりたい仕事ができる環境」が大事になります。

 

会社を一年目で辞めたいときはどうすれば良い?【転職の基準を解説】でも書きましたが、今は未経験でも雇ってくれる企業が増えてきています。

 

自分がやりたい仕事に就職できることは事実なので、それなら丸投げされる会社で苦しむより、やりたい仕事に挑戦する人生が幸せだと思います。

やりたい仕事に転職する手順

結論「転職エージェント」を使えばOKです。

転職エージェントならDYM就職がおすすめです。

 

就職率は96%を超えていて、転職のサポートが抜群に手厚いです。

最大のメリットは「ブラック企業が排除されいている点」で、仕事を丸投げするような狂った会社を紹介される心配もありません。

 

もちろん完全無料で使えますし、60秒で登録できるので、今すぐサクッと登録しておきましょう。

»最短1週間で入社可能!DYM就職

 

また、下記の記事で転職エージェントの詳しい特徴を解説していますので、気になる方は本記事とセットで読んでください。

あわせて読みたい
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】これから転職を考えているけど、転職サイトやエージェントの数が多すぎて、どれを使ってよいのかわからない。そもそもサイトとエージェントの違いもわからないので、メ...

転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】

上司ガチャは選べないが環境は選べる

先ほど成長には上司や同僚の存在が大切だと来ましたが、実は上司や同僚を選ぶことはできないですよね。

 

しかし、環境を選ぶことはできますよね。

 

「上司や同僚のはずれを引いたら嫌だから、転職するのは辞めようかな」と思うのは自由ですが、あくまでそれは「他人に左右されている人生」です。

 

自分の人生を幸せにするのは自分ですよね。それなら、自分がやりたいことができる環境を選ぶべきです。

そもそも転職先の職場で人間関係に疲弊する心配も、そこまでしなくて良いと思います。

 

必ず自分の尊敬できる上司や同僚が一人はいるはずなので、そういった方にだけ視線を向けて生きていくことをおすすめします。

丸投げされるような会社は捨てて、環境を変えましょう

というわけで、丸投げしてくるような現在の会社は捨てて、自分がやりたい仕事に突き進んでいきましょう。

 

「会社を辞めるのは緊張する」と思うかもですが、ブラック企業を辞める際の退職届の書き方【今すぐに辞めよう】にて、会社を辞める方法をいくつか紹介しています。

 

ブラック企業を辞めたぼくが今思うことは、「自分の好きな仕事で生きていける人生って、マジで幸せ」ということです。

 

ひとまず、未経験OKの求人を探すためにも、DYM就職に登録しておきましょう。

 

丸投げされるような会社で苦しみ続ける必要はないです。自分のやりたい仕事で生きていく人生を送ってください。

 

人気記事 転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】

人気記事 ハローワークのブラック企業の見分け方【実はすごく簡単です】

 

おすすめの転職エージェントまとめ

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる