好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

仕事を一週間休む理由なんて何でも良いよ!【びびるなら出勤しよう】

ミツコさんのアイコン画像ミツコさん
仕事を休みたいな…。

最近は休んでも疲れが取れないし、できれば一週間ぐらい休みたい。

でも一週間も休むと絶対怒られるし、何か良い方法はないかな?誰か教えて欲しいです。

 

仕事を一週間休む理由なんて何でも良いよ!!!!

あぁごめんなさい名乗る前に取り乱してしまいました。ブラック企業を辞めた伊藤仁です。

 

本記事は「仕事を一週間休みたい」あなたに向けて解決策を書いていきますね。

もうすでに書いてますが、結論は「休む理由は何でも良い」と思っていて、結局は「休めればそれで正解」だと思います。

 

記事前半では一週間休む方法を解説しつつ、記事後半では「そもそも一週間も休みたい会社ってやばくね?」という話をします。

きっとあなたのためになるので、ぜひ最後までお付き合いください。

目次

仕事を一週間休むための理由!それは何でも良い!

仕事を一週間休む

一週間休む理由は何でも良いです。

休めることが大切です。

一週間休めることが大切

今こうして「どんな理由で休もうかな、良い方法はないかな?」と探していますが、実際どんな理由でも休めますよ。

  • 実家が〇〇で、里帰りする
  • 自治体の旅行に出席する
  • 一週間検査入院する

上記のどれかで良いと思います。

 

というか、前日にいきなり「明日から一週間休ませてくれ」と伝えて断られるならまだしも、一か月前とかに伝えて休めない会社って、根本的に良くないです。

ぼくが一週間休んだ時は「用事がある」と言って休んだ

ぼくは過去にブラック企業に勤めていたのですが、一週間「用事がある」と言って休んだことがあります。

 

もちろん用事なんてないです。

当時は「親戚が九州に住んでいて、九州旅行に行く」みたいな嘘をついた気がします。

 

上司からは「一週間?そんなに休めると思ってんの?」と批判をくらいましたが、ちょっとこの上司うざいなと思いつつも、きっちり休むことはできました。

 

その後会社を辞めたのですが、正直「どんな理由で休もうかな?」と悩んでいる間も会社には出勤しているわけなので、その時間は「人生にとって無駄な時間」だと思います。

周りに迷惑がかかる「嘘」をつくのは良くない

こんなこと書くと「そうか、じゃあどんな理由でも休めたら良いんだ!」と思う人がいるかもですが、「家族の忌引き」みたいな嘘は良くないです。

 

家族の忌引きとかって心が傷みますし、周りに迷惑がかかる嘘は良くないです。

 

「誰も苦しまず、休める嘘」なんていくらでもありますから、そういった嘘で一週間会社を休みましょう。

そもそも有給休暇を取ったらどうでしょう

というか、理由がどうこうではなく「有給休暇」という制度がありますよね。

シンプルに有給を使って休んでみたらどうでしょう?

 

「どうせ有給を申請しても、通るわけない」みたいな会社は完全にブラックなので、速攻でそんな会社に見切りをつけて退職しましょう。

 

退職の方法はブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法で辞めましょう】で解説しているので、有給も取れない会社に居続ける必要はないです。有給は「あなたの権利」ですからね。

 

まずは「一週間休む理由」を考えるのではなく、有給申請をしてみましょう。

一週間休む方法は何でも良いので、素直に休もう

というわけで、一週間休む方法は何でも良いと思います。

休みたいなら休めばよいと思いますし、そこまで心を苦しめて会社に出勤する必要はないですからね。

 

一週間休む前に、「仕事をなるべく引き継いでおかなきゃ」とかも考える必要ないと思いますよ。

 

そもそもあなたが一週間休んだくらいで業務が回らなくなる会社ってシンプルにやばいですからね笑笑

 

とりあえず有給申請して、それがダメなら「ブラックな会社を辞める」という簡単な話です。

 

ですが、記事後半で「仕事を一週間も休みたくなる会社で幸せになるのは難しい話」をしますね。

ぼくの実体験を交えて解説してるので、もう少しだけお付き合いください。

仕事を一週間も休みたくなるような会社で幸せになるのは難しい話

仕事を一週間休む会社は良くない

仕事を一週間も休みたくなる会社で、幸せになるのは難しいと思います。

ワークライフバランスが整っていないからです。

ワークライフバランスが整っていないから

ワークライフバランスとは「仕事と私生活の両立」のことですね

大半の会社は「適度に働いて、そこそこ余裕もあり、私生活も充実した人生」を歩ませてくれるはずです。

 

しかし、ぼくの勤めていたブラック企業のような環境は、「仕事で疲弊し続け、家に帰ったら時間もなく、早く明日の仕事に備えて寝なきゃと思い、すぐに朝を迎える」という感じでした。

 

しかも、休日は日ごろの疲れがたまっているため、「とにかく寝よう」と思って一日が終わり、「この人生って何なんだろう?」と悩みが深くなっていきます。

 

なので、ぼくも一週間の休みを取ったんですよね。

上司に言いづらい環境でもあるはず

あと、仕事を休む理由を必死に考えることは、上司に相談がしづらいとか、悩みを言いづらいという環境でもあると思います。

 

仕事を楽しめるかどうかは、人間関係が7割を占め、環境が3割を占めると思います。

 

なので、こういった「常に気を遣い続ける」相手と一緒に仕事をしても、居心地は良くないし、あなたが心を苦しめるくらいなら、上司の相手は「感情のないロボット」で良いと思います。

 

あなたがあなたとして働ける環境、人間関係、仕事を大事にして人生を生きるべきだと思いますし、常にストレスを抱えて仕事をする必要はありません。

悩むことは素晴らしいことだけど環境次第です

なお、人間関係や環境に対する悩みについて補足しておくと、悩むこと自体は素晴らしいことです。

 

しかしそれには1つの条件があり、「その悩みが、あなたの将来に繋がる場合」は素晴らしいです。

  • 上司に対して気を遣う
  • 休む理由を考えないといけない
  • 明日も会社か、と常に悩み続ける

上記のような、将来に全く繋がらない、余分な悩みを抱える分だけ人生が不幸になっていきます。

 

なので今やるべきことは、一週間休む方法を考えるのではなく、「どうやったら、人生が幸せになる働き方ができるか」という部分です。

人生が幸せになる働き方を目指すために大切なこと

ワークライフバランスを求めれば良いと思います。

  • 自分がやってみたい仕事をやる
  • その仕事で適度に働き、お金を稼ぐ
  • 休日は趣味に取り組んだり、家族と出かける

上記のような働き方なら、そもそも「一週間の休み」なんて要りませんよ。

 

ぼく自身も現在はフリーランスとして活動していますが、1か月間毎日休みなしです。

でも、これはぼく自身が望んでいることだし、ワークライフバランスも保たれているので、人生は幸せです。

一週間の休みを望むなら環境の変化を考えよう

結論として、一週間も休みたくなる会社は、労働環境が悪かったり、人間関係が悪いなど、何かしらの原因が必ずあります。

 

そこで感じたストレスを、次の職場で活かすために「自分は今の職場のどこがストレスなんだろう?」と考えてみてください。

 

時間をかけて考えるとかはダメですよ。

時間をかけた分だけ「やっぱ環境を変えるとかめんどくさいし、今の職場のままで良いかな」となっていきますので。

 

もしそうなってしまったら、今後の人生はワークライフバランスが取れず、一向に幸せに離れない人生ですからね。

環境を変化させる方法

環境を変えることは全く難しいことはなく、手順はたったの2つだけです。

  • 今の仕事を辞めて、
  • 次の会社で働き始めるだけ

これだけですよね。

 

今の仕事を辞める方法はブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法で辞めましょう】で解説してます。

あわせて読みたい
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】上記の悩みに答えていきますね。 ✅本記事の内容 ブラック企業を退職する方法は3つある ブラック企業を退職する前に準備しておべき2つのこと 本記事...

上記の記事で書かれていることを実践すれば、最短で「明日」会社を辞めることができますので参考にどうぞ。

 

次の会社で働き始めるには、まずは「自分自身で求人を確認してみる」のが良いと思いますよ。

ぼくとあなたは全く別の人間ですし、ぼくが「〇〇の仕事がおすすめだよ」と言ってもそれは違いますので。

 

自分が気になる仕事とか、やってみたい仕事をシンプルに探してみればOKです。

おすすめの転職サイト・転職エージェント

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

 

どれも完全無料で登録できて、登録した時から自分の目で求人を確認できます。

結局は今行動しないといつまでも行動しないので、今すぐ行動し始めることをおすすめします。

 

転職サイトやエージェントの使い方が分からない場合は転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】を読めばわかると思います。

あわせて読みたい
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】これから転職を考えているけど、転職サイトやエージェントの数が多すぎて、どれを使ってよいのかわからない。そもそもサイトとエージェントの違いもわからないので、メ...

一週間休みたい会社を辞めたら速攻で幸せになれた話

最後に少しだけぼくの話をさせてください。

 

ぼく自身も一週間も休みたくなるような会社に勤めていたわけですが、辞めた瞬間に「心が軽くなる感じ」がありました。

 

なぜ心が軽くなったかというと、「今まで心が張り詰めていた」からですね。当たり前の話ですが。

多分今のあなたも、自分では気づかないうちにストレスが溜まっている状態ですし、ストレスが溜まるのは「ストレスが溜まる会社」で働いているからです。

 

もし「〇〇の悩みがあるけど、会社の人になんて伝えてよいのか分からない」という悩みとかあれば、ぼくで良ければ全然相談に乗りますよ。

 

ぼく自身もブラック企業を経験して辛かったので、お力になれることがあるはず。気軽に相談してください。

»伊藤仁のTwitter

仕事を一週間休む理由!:まとめ

仕事を一週間休む方法

というわけで記事は以上になります。

記事のポイントをまとめますね。

  • 仕事を一週間休む理由は何でも良い
  • 家族に迷惑がかかる嘘はダメ
  • そもそも一週間休みたい会社は良くない
  • ワークライフバランスを求められる環境で働きましょう

 

ストレスを抱えて仕事をする必要はないので、自分の将来の幸せのために行動してみましょう。

おすすめの転職サイト・転職エージェント

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

 

DMからお気軽に相談ください。365日いつでも相談乗ります(‘◇’)ゞ

»伊藤仁のTwitter

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる