好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブラック企業の有給消化中にやるべきこと3つ【まずは疲れを取ろう】

こんにちは伊藤仁です。

現在ブラック企業の勤務が終わり、絶賛有給消化中です。

 

本記事は「ブラック企業の有給消化中」にやるべきことをまとめました。

実際に有給があるとはいっても、今まで働いてばかりの毎日だったので、何をして良いのかわからない方も多いので、有給消化中にやるべきことをまとめました。

  • まずは疲れを取ろう
  • 必ずやっておくべきこと1つ
  • おまけ:やっておくべきこと1つ

上記の流れで進めていきます。

さっそく見ていきましょう。

目次

ブラック企業の有給消化中にやるべきこと

疲れを取る

最重要は「疲れを取ること」です。

まずは、疲れを取りましょう。

ぼくもそうだったのですが、ブラック企業で働いていたころは「毎日12時間労働」で、仕事が終わっては家で寝て、また次の日の仕事が終わっては寝て、という感じで、しんどかったですよね。

 

現在有給消化中に思うことは、「案外疲れが取れるまでは時間がかかるな」ということです。

 

なので、疲れを取るためにおすすめの方法を3つご用意しました。

  • ①:一人旅
  • ②:ただひたすらに寝る
  • ③:家族恋人と行きたいところに行く

順番に解説していこうと思います。

おすすめ①:一人旅

一人旅はすごくおすすめです。

ぼくも実際に、京都や福岡などに遊びに行き、心と体をリフレッシュさせました。

 

温泉なども良いと思います。あとはマッサージなんかも良いですね。

 

一人旅をして思いましたが、何も考えず歩いているだけで、「やる気」が湧いてきます。

しかも何も知らないところを歩くわけなので、「すべてが新鮮」ですよね。

 

今まではブラック企業で毎日のように嫌いな上司、気の合わない同僚と過ごしていたので、まじで一人旅、有給消化は神です。

おすすめ②:ただひたすらに寝る

ただひたすらに寝てみましょう。

「いやいや、寝すぎると疲れがたまって逆効果じゃないの?」と思うかもですが、大事なのは「心のリフレッシュ」ですよ。

 

今までは「起きたくもない朝」に無理やり起きて、心だけじゃなく、体に鞭を打って仕事に行っていたはずです。

 

ぼくが残業90時間とかしていた時期は、「目の奥がギンギンする」という感じでしんどかったのですが、睡眠をしっかりとることで治りました。

 

だから睡眠は大事です。どんだけ寝ても「遅刻で起こる上司」はいないので、思いっ切り寝ましょう。

おすすめ③:家族恋人と行きたいところに行く

今までの休日は「会社のために、休む」という感じだったと思います。

そういった状況の時に彼女とデートに行ったとしても、「デートが作業」みたいな感覚になりませんでしたか?

  • 楽しいけど、帰りたい
  • また明日も仕事だ…。
  • また朝早く起きなきゃ

という感じで、デートがデートにならなかったですよね。

 

なので、今までの分を取り返すわけではないですが、思い切り楽しみましょう。

明日も休みです。彼女の行きたいところに連れて行ってあげても良いですし、とにかく楽しんで、心をリフレッシュさせましょう。

心と体をリフレッシュさせよう

というわけで、上記3つはおすすめの方法です。

ぼく自身も「疲れを取らなきゃな」と思いつつも、ちゃっかりブログを書いたりしていますが、でも「ブログが好きだから全然大丈夫」という感じです。

 

結局は「好きなことなら疲れはたまらない」と思いますし、あなたの好きなことをやって、心と体をリフレッシュさせましょう。

 

記事後半では、有給消化中に必ずやるべき1つのことを書いているので、とりあえずリフレッシュしつつ、寝ながらでも読んでください(*^-^*)

必ずやるべきこと1つ

ブラック企業 有給消化
「健康保険証」の返却ですね。

健康保険証の返却

健康保険証の返却だけは、必ずやっておくべきことです。

注意点は1つだけあって、「期限が切れるまでは返却しない」ことです。

 

実はぼく自身「期限が切れる前に返却」をしてしまい、その後病院に行く機会があったのですが、保険証がなかったため「高額の請求」をされました。

 

この時初めて「ブラック企業の保険証に感謝」したのですが、まぁ仕方なしです…(*^-^*)

おそらくどの企業も郵送で問題ないと思うので、健康保険証の期限が切れたら返却しましょう。

 

また、「健康保険資格喪失証明書返却」というのも存在するのですが、これは「会社員→フリーランス」という「保険の種類」が変わる方に必要な書類です。

 

ぼく自身もフリーランスとなったので、下記に流れをまとめておきますね。

  • 会社で健康保険資格喪失証明書返却をもらう
  • 市役所に提出

以上2つの流れで完了です。

「保険の種類?なにそれ?」という方は、下記の記事がわかりやすかったので載せておきます。

転職エージェントのマイナビエージェント|人材紹介・転職サイト
 転職時には保険証の返却が必要!新しい保険証への切り替え方|求人・転職エージェントはマイナビエージェ...
転職時には保険証の返却が必要!新しい保険証への切り替え方|求人・転職エージェントはマイナビエージェ...転職をすると、健康保険(社会保険)の資格を一度喪失し、再度取得をすることになります。では、新しい転職先の企業で健康保険の資格を取得する際には、どのような手続きが...

有給消化中に「次の会社への準備」は必要ない

正直、大事な有給消化を使って、「次の会社の準備」とかする必要は一切ないと思っています。

 

どんな企業でも、仕事を半年も続ければ慣れますし、その後は「あなたのやる気次第」で伸びしろが決まりますよね。

有給消化中に3日間勉強したところで、変わるものってごくわずかだと思います。

 

それよりも、次の仕事で頑張れるように英気を養って、リフレッシュしつつ、やる気に繋げたほうが100倍人生楽しくなりますよ。

 

どうせまた働かなきゃいけない時間は来てしまうので、それまでは大事な有給消化を自分の好きなことに使いましょう。

おまけ:転職先が決まっていない方へ

ハローワークはブラック企業ばかり

ここはおまけです。

「次の転職先が決まっていない方向け」に解説するので、「もう転職先決まってるよー!」という方はここで記事を閉じてもらって大丈夫です。

 

まず、次の転職先が決まっていないとしても、「焦らないこと」が何よりも大切です。

転職は「焦らないこと」が大切です

焦っても良い結果にはつながりません。

焦ってしまうと「早く次の転職先も決めなきゃ!」となり、わりと勢いで転職先を決めてしまう結果になりがちです。

 

勢いで転職先を決めると、「またブラック企業に勤めてしまった…。」という地獄の日々がまた始まります。

 

アルバイトの期間が3か月間あったとしても、それが「転職活動に響く」なんてことはありませんし、焦らず、じっくり転職先を決めることが大事です。

転職へのベストな流れとは

転職においてベストな流れは、下記の通りになります。

  • まずは焦らず時間をかける
  • 転職サイトで求人を探す
  • 転職エージェントに登録
  • 転職エージェントに、転職サイトで目星をつけた求人を伝える
  • 推薦状付きで転職活動を行う

上記の流れがベストです。

 

転職サイトで求人を探し、自分のやりたい仕事や気になる求人を見つけます。

その求人を転職エージェントに伝えて、推薦状付きで転職活動に臨むのがベストです。

 

ちなみに、転職サイトも転職エージェントも「完全無料で転職のサポート」をしてくれます。

あなたのやりたいことや、どんな求人が気になるか伝えると「あなたのために全力で味方になってくれる」ので、まずは求人を確認し、思いを伝えてみましょう。

 

おすすめのサイトやエージェントは転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】にて解説しているので、本記事とセットでご覧下さい。

ブラック企業の有給消化中にやるべきこと:まとめ

有給消化

というわけで本記事は以上になります。

まずは有給消化中に、心と体をリフレッシュさせましょう。

 

必ずやるべきことは「健康保険証の返却」のみでOKですし、期限が切れたら郵送で返却すれば良いので、楽勝ですね。

 

また次の生活に向けて、今だけは思いっきり羽を伸ばしましょう(*^-^*)

 

人気記事 転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】

人気記事 ハローワークのブラック企業の見分け方【実はものすごく簡単です】

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる