好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

【要注意】ブラック企業の求人ワード【ありがちを解説する】

転職したいけど、ブラック企業には絶対に勤めたくない。事前にブラック企業か見極める方法を知りたいので、誰か教えてください。

 

上記の悩みに答えます。

 

∼本記事の内容∼

  • ブラック企業の求人ワード
  • 失敗しない転職方法

 

この記事を書くぼくは、現在ブラック企業の会社員です。今思い返すと「あの求人ワード」はブラック企業そのものだなと感じており、ぼくの知見をできるだけ解説します。

 

∼大前提:自分で見極める∼

最初に腰を折る感じで申し訳ないですが、

実際に「ブラック企業の求人ワード」は存在します。ブラック企業の求人ワードは解説しますが、転職するのはあなた本人です。

 

だからこの記事はあくまで参考として、

「やりたい事」を追求しましょう。

 

とはいえぼく自身も、この記事を読むあなたに転職に失敗してほしくはありません。なのでぼくなりの最大限の情報をお伝えします。

 

前置きが長くなりました。

3分ほどお付き合いください。

目次

ブラック企業の求人ワード

ビジネス

気を付けるポイントは4つ。

  • 常に募集がされている
  • 初心者歓迎と書いてある
  • みなし残業代が含まれている
  • 具体的な仕事イメージが持てない

順に解説していきますね。

常に募集がされている

「通年で募集されている」ということ。

つまり人材不足が顕著であり、いつでも良いから働き手が欲しいという状態です。

 

この状態の中あなたが転職したら、

ある意味歓迎されるでしょう。そして酷使されるのは目に見えており「替えのきく歯車」になるのは確実。

 

∼ぼくもそうでした∼

ぼくは高卒でブラック企業に入りましたが、

「なにも出来ない若僧」でも存分に仕事が与えられました。

 

結果月の残業は80時間を超えたし、

ストレスしかたまりませんでした。

 

「常に募集している企業」は要注意です。

初心者歓迎と書いてある

少し似たポイントかもです。

初心者歓迎という言葉の裏には、

「初心者でも存分に働かせてあげるよ」

という意味もこもっていますね。

 

ただ勘違いしてほしくないのは、初心者歓迎の企業がすべてブラック企業というわけではないです。

 

∼初心者でも安心な業界∼

IT業界は初心者でも安心できます。

 

「えっ、ITこそ危険じゃない?」と思うかもですが、確かに専門知識は必要ですよね。

 

しかしITのニーズは毎年変わっており、

ニーズに合わせて企業も変わる必要があります。つまり初心者でも戦いやすい業界であることも事実です。

 

少しでもITに興味があるなら、

飛び込んでみる価値は大いにあります。

 

現代で伸びている業界はIT一択なので、

逆に選ばない理由は見当たらないですね。

みなし残業代が含まれている

「固定残業代3万含む」のように、

何時間残業しても変わらない求人は注意が必要です。

 

ここは法的な記載方法も決められていて、

ぼくにはすべてを説明する知識はないです。

 

以下の記事が参考になり、わかりやすいです。

あわせて読みたい
求人広告掲載(東北・北陸)ならWorkin(ワーキン)【公式】
求人広告掲載(東北・北陸)ならWorkin(ワーキン)【公式】会社の成長にとって欠かせない人材採用。求人情報メディアWorkinは、「WEB」で日本全国、「フリーマガジン」で青森、秋田、岩手、山形、宮城、新潟、富山、石川・福井、広...

 

記事を簡単に要約してみると、

  • 固定残業代の金額
  • そのための労働時間数
  • 追加支給の旨の言及

 

ざっくり上記の理解ができます。

ブラック企業に転職しないためには、

「しっかりとした知識」が必要です。

記事を見ておいて損はないはずですよ。

具体的な仕事イメージが持てない

実際の求人票を見てみたときに、

「どんな仕事かわからないな」

という場合は要注意です。

 

ここは日本ですが、アメリカの場合だと、

契約の際に「細かな労働契約」が提示されます。

 

例えば「この仕事をやってくれない?」と

頼んだら、それはぼくの仕事じゃないよ。と断れる感じですね。

 

日本だとこのあたりは曖昧です。

出来るだけ具体的な求人票が望ましいです。

 

大前提は「やりたい仕事をする」ですが、

ある程度の「生きやすい環境」もとても重要です。

 

週5日働く会社がストレスばかりなら、

不幸以外何と言いますかね。

 

ではブラック企業の求人ワードをまとめますね。

  • 常に募集している
  • 初心者歓迎と記載されてる
  • みなし残業代が含まれている
  • 具体的な仕事イメージが持てない

 

このあたりで見極めは十分かなと。

あとは上記の知識を活かしつつ、

「成功しやすい転職活動」を行うだけ。

 

そこにも大事なポイントがあり、後半で解説していきますね。

ブラック企業に転職しないためには

辞めようかな

成功しやすい方法を選ぶだけ。

では成功しやすい方法とは2つ。

転職サイトか転職エージェントを使うだけ。

 

理由と方法をセットで解説します。

なぜ2択なのか?

なぜ転職サイトかエージェントなのか。

例えばハローワークなどを使った場合、

デメリットは以下になります。

  • 自分から探す必要がある
  • ブラック企業の可能性が高い

 

ざっくりですが上記です。

ハローワークなどは、登録して、そこから求人を探し、履歴書の作成などもある程度自分で行う必要があります。

 

さらにブラック企業の可能性が高く、

「長い間掲載されている求人」も多い。

 

つまり絶対とは言えませんが、

「長い間掲載=長期間人出不足」という事実は間違いなく、わざわざ手間をかけてブラック企業の可能性が高くなるハローワークを使うメリットはなしかなと。

 

詳しくはハローワークのブラック企業の見分け方【実はすごく簡単です】を読んでみてください。

転職サイト、エージェントの場合

以下の表をご覧ください。

転職サイト 転職エージェント
期間 自分で決められる 約1~2か月
費用 無料 無料
求人量 ある程度限定されている 非公開求人あり
未経験可能か? 自分で選択できる プロが決めてくれる

ざっくりですが上記です。

 

転職サイトと転職エージェントの使い方ですが、ざっくりと下記の使い方がおすすめです。

  • 転職サイトに登録
  • 転職サイトで求人を探す
  • 転職エージェントに登録
  • 転職サイトで気になる求人を、転職エージェントに伝える
  • 転職エージェントの推薦状付きで転職する

 

上記の通りです。

 

転職サイトは「自分で求人を探せる」というメリットがありますが、その分面接の日程は「企業に自分が打ち合わせをしなければいけない」というデメリットがあります。

 

一方転職エージェントなら「担当者が面接の日程交渉や履歴書の添削」をしてくれるというメリットがあります。

 

ですので、転職サイトのデメリットを、転職エージェントが補うという方法が最も効率的。

 

転職サイトやエージェントは星の数ほどありますが、すべてを登録するのは時間の無駄です。

おすすめの転職サイト、エージェントを下記にまとめたので、登録は2つだけでOKです。

 

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

登録は上記2つだけでOKです。

信頼性も抜群で登録しないのはシンプルにあり得ないので、今すぐ登録しておきましょう。

 

「とりあえず今すぐは転職しない」という方でも今確実に登録しておきましょう。

 

「やるべきことを後回し」にすると、結局転職する段階でスタートが遅くなります。

登録しておくだけで求人が流れてくるので、人生の安心感にもつながります。

ブラック企業の求人ワードに注意しよう

有給取得

というわけで以上です。

記事の要点をまとめますね。

 

∼ブラック企業の求人ワード∼

  • 常に募集がされている
  • 初心者歓迎と書いてある
  • みなし残業代が含まれている
  • 具体的な仕事イメージが持てない

 

∼理解した後の具体的行動∼

  • 転職サイトかエージェントに登録
  • 実際の求人を探してみる
  • 自分に合った方を選択してみる
  • やりたいことの仕事を探す

 

上記を意識するだけで、ブラック企業の求人は避けることができます。

未経験でやりたいことがあれば転職サイト、安心して任せたいならエージェントが良いですね。

 

とはいえ行動するか、しないかです。

3か月先、半年先の未来を変えたいのなら、

今のうちから行動しておきましょう。

 

それでは以上とします。

また次の記事で会いましょう。

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

 
まずは登録して、自分の目で求人を確認してみましょう。

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる