好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

【脱ブラック企業】激務で転職の時間がないときの対処法は1つだけ!

うんざりする人のアイコン画像うんざりする人

ブラック企業を辞めたいです。

でも激務すぎて、転職活動に対する時間が取れません。

どうすれば転職できますか?


上記の悩みに答えていきます。

 

✅本記事の内容

  • 激務で転職活動できない時は「すぐ辞めること」が大切です
  • 会社を辞めて転職する際の手順
  • ブラック企業で働きながら転職する手順
  • ブラック企業に転職しないために大切なこと

 

本記事を書くぼくは、4年間ブラック企業で働き続け、その中で無理やり転職活動をしていました。

 

転職活動をするも、激務で時間がなく、案の定失敗。

 

本記事は「時間がない中転職はどうすれば良いの?」という疑問から、今後またブラック企業に転職してしまわないために、気を付けるべきことを解説しました。

 

実体験に基づいて書くので、3分だけお付き合いください(*’▽’)

目次

とりあえず転職したいときはどうすれば良い?

転職したい

とりあえず転職したい!」と思っても、何からすればいいのかわかりませんよね。

特に転職未経験の場合だと、

  • 未経験でも転職できるのかな…。
  • 今からでも間に合うのかな…。

など、考えれば考えるほど悩みが出てくるものです。

 

もちろん、転職経験のある方でも「一から転職について考える」ことは大変ですよね。

そこでオススメするのが「転職エージェント」です。

  • 激務で時間がない…。
  • 転職したことがないから不安…。
  • また転職について考えるのは大変…。

という悩みを抱えている方でも効率的に転職を進めることが出来ます。

 

転職エージェントを使わずにブラック企業から転職することも可能ではありますが、転職未経験の方や多忙で時間がない方にとってはハードルが高過ぎるので、この機会に転職エージェントについて知っていきましょう。

 

また、履歴書作成や面接対策などの転職サポートもしてくれますので、未経験の方にとっては心強い味方になりますね。

転職エージェントで転職を考えよう

ブラック企業からの転職を考えている方は「転職エージェント」を使った転職を前提に考えましょう。

 

先ほどもお伝えしましたが、転職経験のある方でも「一から転職について考える」ことはとても大変です。

 

さらに、ブラック企業からの転職を考えている方は「時間が無い…。」という事もケースが非常に多いです。

 

ブラック企業で働きながら「たった1人」で転職活動をするのはかなり大変です。

 

その為のサポートをしてくれるのが「転職エージェント」でもあります。

もちろん、履歴書の添削や面接対策も無料でサポートしてくれますので、使わない理由はないですよね。

 

「じゃあ、どこの転職エージェントを使えばいいの?」という疑問が生まれると思うのですが、基本的には下記にて紹介するエージェントを使うことをオススメします。

 

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント 信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職 就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

各エージェントごとに強みなどがありますが、上記の2つに登録しておけば、ブラック企業からの転職を手助けしてくれる強い味方になります。

 

もちろん、無料で登録できますので、スキマ時間にでもサクッと登録を済ませてしまいましょう。

転職したことのない方でも安心です

「転職したことがないけど、大丈夫かな…。」と悩んでいる方も安心してください。

 

先ほど紹介しました転職エージェントなら、転職未経験の方へのサポートも充実しています。

 

応募書類の添削やスケジュール調整、模擬面接など転職に必要なサポートを徹底して行ってくれます。

 

また、給料交渉など個人では言いにくい部分も代わりに伝えてくれますので、安心して任せることができます。

 

そして、転職エージェントを使う最大のメリットは「業界・企業とのパイプがある」ことです。

 

転職未経験の場合ですと、企業に対する理解度や交渉力が不足しがちですが、転職エージェントは「業界・企業とのパイプがある」ため、効率的かつ確実性の高い転職が実現できます。

転職について、何もわからない…。」という方でも、一度は転職エージェントに相談してみましょう!

転職活動のベストな時期は「辞めたいとき」です

仕事から逃げたい

このブラック企業からいつ転職しようかな…。」と悩んでいる場合は「辞めたい!」と思った時に転職活動を始めましょう。

 

ブラック企業で働きながら悩んでいても、何も解決することは出来ませんし、1人で考えていても「悩みの種」は増え続けます。

 

転職エージェントは無料相談も受け付けていますので、1人で悩まずに「辞めたい」と思った時に少しずつでもOKなので、転職活動を始めていきましょう。

激務で辞めたい中、仕事をしても不幸になるから

早く辞めたいけど、いつ転職しようかな…。」と悩みながら激務な仕事をこなしても、不幸になる一方です

 

ブラック企業は、あなたの貴重な時間を奪い続け、不幸な人生を押し付けてきます。

 

「朝から晩まで働き、身体も心のボロボロ…。」という状況になる前に転職エージェントを頼りながら、転職活動を始めてしまいましょう。

 

もし、「もう限界だ…。」と感じている方は転職活動のサポートを受けるだけでなく、個人的な相談をするのもアリかも知れませんね。

 

転職活動のベストな時期は「辞めたいとき」です。

 

少しでもその気持ちがあるなら、転職エージェントに相談だけでもしてみましょう。

「転職したいけど…。」という悩みの解決方法

仕事を辞めたい

転職したいけど、

  • 転職未経験でも大丈夫かな…。
  • この時期に転職できるかな…。
  • 面接苦手だな…。

など、たくさんの悩みを抱えてしまうと思います。

ですが、安心してください。

 

転職することを検討している方のほとんどが同じ悩みを抱えていますし、このような悩みを解決し、サポートしてくれるのが転職エージェントの役目でもあります。

 

逆に何の悩みや不安を抱えていない転職希望者はいません。

 

どんな小さな悩みでもまずは相談してみましょう。

転職は逃げではないことを理解しよう

転職=逃げ」というイメージを持っている方がいるかもしれませんが、全くそのようなことはありません。

 

むしろ、「転職=挑戦」や「転職=成長」という意味で捉えている企業が多く存在します。

 

ブラック企業から抜け出し、新たな世界で挑戦すること自体が素晴らしいことなので、胸を張って前を向き続けるべきです。

 

どの企業もそのようなポジティブ思考の人材を欲しています。

「転職=逃げ」というネガティブ思考は捨て、積極的に行動していきましょう。

スキルがなくてもやりたい仕事に転職できる

そもそも転職にスキルが絶対に必要というわけではありません。

 

医師や弁護士のような専門的な知識や資格が必要な職種は話が別ですが、ほとんどの職種が「未経験歓迎」です。

 

どの企業も真面目で優秀な人材を常に探していますし、「既にスキルを持っていたらラッキー」というようなスタンスで構えています。

 

また、「最初は人材を育てる」ことに多くの企業がフォーカスしています。

 

研修などでその職種に必要なスキルを獲得することが出来るので、スキルがなくてもやりたい仕事に転職することはできます。

 

もし、事前に必要なスキルが把握できているのであれば、自分で調べながら勉強してみましょう。

 

面接時のアピールポイントになったり、他の転職希望者を差を付けられるチャンスになります。

転職で成功した人の体験談を調べよう

これから転職をしようと考えている方は多くの悩みを抱えてしまうかもしれません。悩みが増えれば増えるほど「ネガティブ思考」になってしまいます。

 

その対策として、転職で成功した人の体験談を調べてみましょう。

転職者の多くが同じような悩みや不安を抱えています。

 

その悩みに打ち勝った「成功者の体験談」を知ることで「勇気・元気」を貰うことが出来ます。

 

先ほども紹介させて頂いた転職エージェント内でも「転職成功事例」が載っていますので、転職へのモチベーションアップの為にも、一度見てみましょう。

ブラック企業で転職活動できない時は辞めることが大切です

激務で時間がない

ブラック企業のような、激務で転職の時間がないときは、まずブラック企業を辞めることが大切です。

まずは時間の確保が最重要:焦らないことが大切

転職において、まず確保するべきは「時間」です。

時間がない中無理やり転職活動をしたら、どうなるでしょう?

 

適当に転職先を決めてしまうため、「またブラック企業に就職してしまった」という事態が起きかねません。

 

激務の中の転職活動だと、どうしても焦って転職先を決めてしまいがちです。

とりあえず転職したいは絶対にNG

時間を確保するために、まずはブラック企業を辞めることが大切です。

 

ブラック企業を辞めれば、時間はおのずと生まれますし、「自分が本当にやりたいことは何だろう?」という確認もできます。

  • ブラック企業の求人の特徴を把握する
  • 自分がやりたいことを確認する

上記2つが非常に大切で、

ブラック企業の求人の特徴を把握しないと、「ブラック企業に勤めないためにはどうすれば良いか?」が分かりません。

 

ブラック企業の求人は【要注意】ブラック企業の求人ワードをご覧ください。

激務の転職失敗例

ぼく自身も激務の中転職を試みましたが、失敗しました。

 

当時のぼくは残業が90時間を超えていて、「もうとにかく、とにかく転職したい」とばかり思っていました。

 

求人票の中から転職を決め、とりあえず面接を受けましたが、当然のように失敗しました。

 

当然ですが、履歴書も適当です。だって時間がなかったですし、面接対策も何もしていません。

 

これでは「転職先の企業にメリットがない」状態なので、落とされて当然ですよね。

 

なので、あなたも時間がない中転職をすると、失敗するとは言いませんが、失敗の確率が高くなることは確かです。

ブラック企業を辞める前にやるべきことは?自己分析です

あと、ぼく自身はそもそも「自分の強み」が分からず転職活動をしていました。

 

「とりあえず転職したい」という気持ちだけだったので、時間がなくとも、とにかく転職出来れば良いやとしか思っていませんでした。

 

  • 自分の強みを把握する
  • しっかりと時間を確保する

これさえできていれば、転職でも必ず成功できていたと思います。

 

自分の強みが分かれば、その強みを欲しがる企業への入社は簡単ですからね。

 

強みを把握するにはリクナビNEXTの「グッドポイント診断」がおすすめです。

 

完全無料で使えて、転職に活きる自分の強みが分かるので、これから先の人生の幅が広がります。

激務で時間がないならまずは会社を辞めよう

というわけで、激務で時間がないなら、まずは会社を辞めることが大切です。

※激務でも転職活動する方法はあるので、すぐに会社を辞めるのが不安な方は、方法を記事後半で解説していますのでご安心ください。

 

ブラック企業でも、有給休暇を貰ることはできると思います。

 

有給休暇中に転職活動をすることも出来ますし、何より「時間を確保すること」を大切にしてください。

 

ブラック企業の辞め方はブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法で辞めましょう】で解説してるので、来月には会社を辞めましょう。

ブラック企業を辞めて転職活動する手順

解決策

ブラック企業を辞めて転職活動する際に抑えるべきポイントは、下記の2つです。

  • ハローワークで失業手当を貰う
  • 「やりたいこと」を明確にする

それぞれ解説していきます。

まずはハローワークで失業手当を貰おう

会社を辞めて転職活動する時は、ハローワークから失業手当を貰うことができます。

 

なお、ハローワークから貰うと言っても、ハローワークで転職をする必要はありません。

というか、ハローワークでの転職は絶対にNGです。

»ハローワークのブラック企業の見分け方

 

失業手当を貰う条件は、「会社を辞めて、転職活動している人」なので、あなたも当てはまります。

 

貰える金額は人によって異なりますが、普通にブラック企業と同じくらいの金額を貰うことができますよ。

 

この失業手当があることによって、「貯金がない、だから会社を辞めれない」という人でも安心して会社を辞めることができます。

 

方法は会社を辞めたいけどお金がないときはどうすれば良い?をセットでご覧ください。

転職手順①:まずはやりたいことを明確にする

ハローワークで給付金を貰う準備ができたら、次は転職の手順です。

まずは「やりたいことを明確にする」ですね。

 

「本当にやりたいことは何か?」

自分に問いかけてみましょう。

 

現代は「未経験OK」の求人がすごく増えてるので、自分が経験したことのない分野でも大丈夫ですよ。

 

事実として、ぼくも「飲食業界→IT業界」という感じで、未経験で転職しました。

 

あなたでも絶対転職できます。

考えなしの転職は辞めよう

以下の気持ちの流れですよね。

  • ブラック企業を辞めたすぎる
  • とりあえず辞めてみた
  • どうしよう、やりたいことがない
  • 適当にこの会社で良いかと決断

これは失敗例なので、やりたいことを確認して、その仕事ができる環境に転職すればOK。

やりたい仕事へと転職する手順

手順は下記の3つです。

  • 転職サイトで自分のやりたい仕事を探す
  • 見つけた求人を、転職エージェントに伝える
  • 推薦状付きで転職する

転職エージェントの推薦状があることによって、転職先の企業に就職しやすいメリットが生まれます。

 

まずは転職サイトで求人を検索して、気になる求人があれば転職エージェントに伝えましょう。

 

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント 信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職 就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

リクナビNEXTは求人数が圧倒的に多く、転職サイトの登録はこれ1つで十分。

 

その求人をマイナビかDYM就職に伝えることで、転職成功確率がグッと高まります。

 

どれも登録しないことには始まらないので、上から順番に登録しときましょう。
詳しいメリットは転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】にて解説してるので、本記事とセットでどうぞ。

あわせて読みたい
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】これから転職を考えているけど、転職サイトやエージェントの数が多すぎて、どれを使ってよいのかわからない。そもそもサイトとエージェントの違いもわからないので、メ...

注意点は「焦らない」こと。

人生

会社を辞めてからの転職だと、どうしても「早く転職しないとな…」と焦ってしまうかもしれませんが、それではブラック企業を辞めた意味がありません。

 

ハローワークからの失業手当も3か月、人によってはもう少し長い期間貰えますし、心配ありません。

 

✅やりたいことがどうしてもない

この記事を読む方の中には、やりたいことがどうしても見つからない、という方もいるかもです。

まずは、自分がストレスを感じるのは、何に対してか?を洗い出しましょう。

 

例えばぼくなら以下のとおりです。

  • 給料の低い仕事
  • 嫌いな人と仕事をすること
  • 時間の自由が利かないこと

極端な例ですが、これはまじです。

 

あなたも必ずストレスを感じる点があるはずなので、「そのストレスがない職場」に転職すればOKです。

激務で転職の時間がなくても転職する方法

自由

では、続いて激務の中転職活動を成功させるポイントを2つ紹介します。

  • スマホで求人を確認できる転職サイトに登録
  • 土日の対応、履歴書の添削、交渉をしてくれる転職エージェントに登録

上記の2つがとても大切で、激務の中でも転職活動を成功させることができます。

 

それぞれ順番に解説していきます。

スマホで求人を確認できる転職サイトに登録

転職サイトを使うことのメリットは、「スマホでいつでも求人を確認できること」です。

例えば夜寝る前とか、会社の休憩時間とか、通勤中とか、いつでも確認できます。

 

こういった隙間時間を有効的に使うことで、ブラック企業のような激務な環境でも、たくさんの求人に目を通すことができます。

 

登録すべき転職サイトはリクナビNEXTでOKです。

求人数が多いですし、登録するだけで、おすすめの求人がメールに流れてきます。

 

自分で確認する手間も少なくなりますし、単純に確認できる量が2倍に増えます。

 

あとはミイダスも登録しておくと便利です。

ミイダスは過去の転職者の履歴や、どんな人がどんな企業へ転職したのか?というデータをすべて見ることができます。

合わせて使うことで、転職成功率もあがるので、結論両方登録しとくべきですね。

»市場価値診断ならミイダス!

»リクナビNEXT

転職エージェントに登録し、サポートを受ける

次は、転職エージェントに登録しましょう。

手順は先ほどの、ブラック企業を辞めて、転職活動を始める方と同じです。

  • 転職サイトで自分のやりたい仕事を探す
  • 見つけた求人を、転職エージェントに伝える
  • 推薦状付きで転職する

 

上記のとおり進めていけばOKです。

 

なお、転職エージェントは履歴書の添削や、希望すれば面接対策まで、全て無料で対応してくれます。

 

「自分はブラック企業だし、経歴に自信がない」という方でも絶対大丈夫。

転職のプロが「受かりやすい履歴書」に仕上げてくれるので、使わない手はありえません。

  •  マイナビエージェント 信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職 就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

それぞれ転職エージェントごとに強みが違うので、両方登録しておくことが大切です。

 

転職サイトで求人を見つけたら、こちらの2つに登録して転職を進めていきましょう。

»転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】

激務だとしても、ブラック企業をバックれられる

転職サイトやエージェントに登録すると、いざという時は「いつでも転職できる」という状態です。

なので、人生の安心感が半端なく生まれます。

 

「あぁ、もうブラック企業に耐えなくて良いんだ」という感じですね。

 

人生に安定感が出てくると、ブラック企業のバックれもできますよ。

ぼくは「バックレ」ました。

あわせて読みたい
ブラック企業なんてバックレよう【本質解決も解説したよ】
ブラック企業なんてバックレよう【本質解決も解説したよ】ブラック企業なんてもう行きたくない。でも行かないと上司に怒られるかもだし、そもそも低賃金で会社に行かないと生活はできなくなる。あぁ、どうすれば良いんだろう?...

 

要は、今までブラック企業と言えど、完全に依存していた状態です。

でもそれも今日で終わりですね。

激務で時間がなくても転職できる

転職で成功できる人の特徴って、

「速度が速い人」でして、迷ってばかりでは成功できません。

 

この記事を読んだ後には、すぐに転職への行動を移せる人が、成功できる人です。

 

転職サイトに登録するのは1分で終了しますし、この1分で人生変わると考えたら、やらない手はないですよね。

ブラック企業から転職したいけど時間がないとき:まとめ

睡眠

それでは記事は以上になります。

最後に記事のポイントをまとめていきます。

  • 激務で転職活動できない時は、まず会社を辞めることが大切
  • 一番大切なのは時間を確保すること
  • 転職サイトで求人を探す
  • 気になる求人をエージェントに伝える
  • 推薦状付きで転職する

 

激務で辞めたくて、とりあえず別の会社に転職するのはNGです。

 

自分のやりたいことを確認して、成功の転職活動を進めていきましょう。

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

  • リクナビNEXT 求人数が圧倒的です。確実に登録しておきましょう。
  • マイナビエージェント 信頼性も厚く、非公開求人も多数取り扱っています。こちらも確実に登録しておきましょう。
  • DYM就職 就職率はダントツの96%。最短で転職可能です。

 

上記に今登録しつつ、自分の目で求人を確認して見ましょう。

あわせて読みたい
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】これから転職を考えているけど、転職サイトやエージェントの数が多すぎて、どれを使ってよいのかわからない。そもそもサイトとエージェントの違いもわからないので、メ...

 

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる