好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

【簡単すぎ】GRCの使い方を解説【稼ぐための必須ツールです】

こんにちは、伊藤仁です。

「ブログで稼ぐ」となると、絶対に必要になってくるのが「アクセス解析ツール」ですよね。

 

  • Google Analitycs
  • Google Seach Console

上記2つでもアクセス解析は可能です。

 

ただ、肝心の「掲載順位」がわからないんですよね。

なので運営期間も長くなり、記事数が増えてくると「手動」ですべての記事をチェックするのは日が暮れます。

そこで登場するのが「GRC」でして、GRCなしにブログで稼ぐとかムリゲーなので、GRCを詳しく解説していきます。

 

✅本記事の内容

  • GRCとは
  • GRCの使いかた
  • GRCなしに稼ぐのはムリゲー

使い方は超簡単なので、「アクセス解析気になるよ!」という方の参考になると思います。

目次

そもそもGRCって何?

順位チェック

「GRC」とは、指定したキーワードの検索順位を、自動で計測してくれるツールですね。

 

例えばぼくのブログを例にしてみると、

「ブラック企業 少ない 転職サイト」というキーワードを狙った記事があります。

実際にgoogleの検索窓に打ち込んで、いちいち確認するのは手間過ぎですよね。

 

なので自動でGRCに順位を追いかけてもらって、ぼくは後から確認するだけです。

※実際の画面は以下の感じです。

検索順位

 

ちなみにGRCは、

  • Googleの検索順位
  • yahooの検索順位
  • Bingの検索順位

全てを追いかけてくれます。
»検索順位チェックツールGRC

GRC導入のメリット【導入する意味とは?】

順位確認

 

GRC導入のメリットはいくつもありますが、具体的には下記の通りですね。

  • 検索順位を追えること
  • 時間を短縮できること
  • 他サイトの順位を追えること

サクッと順番に解説します。

GRCのメリット①:簡単に検索順位をチェックできること

とっても簡単にチェックできます。

検索順位チェックに必要なのは、

  • 自分のブログURL
  • 執筆したキーワード

たったのこれだけです。

 

  • 実際にGRCを開く
  • 「項目複製追加」をクリック
  • キーワードを入力する

上記の手順で、自動で順位を追いかけてくれるので、まじで楽ですね。

 

項目追加

 

最初の1キーワード目を入力するときは、「項目新規追加」から、キーワードを入力してください。

2キーワード目以降は「項目複製追加」からで入力しましょう。1度にいくつものキーワードを入力しても反映されるので、補足として覚えときましょう。

GRCのメリット②:時間を短縮できる

専業ブロガーでも副業ブロガーでも、記事を書くには「時間が一番大事」ですよね。

例えば1つの記事を手動で順位チェックした場合、3分かかるとします。それが100記事なら300分で、まじで日が暮れますよね。

 

しかも検索順位がわからないと、どの記事をリライトして良いかもわからないし、一向に検索順位やPVが伸びていかず、挫折の原因にもつながります。

 

GRCで300分の時短ができれば、膨大な量の記事を書くことができますよね。

「記事数が増える=PVが伸びる」という数式は間違いないので、間接的にGRCの導入は「サイトの成長」につながると思ってください。

GRCのメリット③:他サイトの順位を追えること

ブログで稼ぐためには「競合調査」が必要になってきます。

自分の検索順位を上げたいのであれば、自分より上に掲載されている記事を倒す必要がありますよね。

 

例えば、今から新規記事を書く際に競合調査をするのはもちろんですが、「すでに書いた記事の、競合調査」も忘れちゃいけません。

しかしすべてを確認するのはやばいくらい大変じゃないですか。

そこでGRCを使って、競合サイトの順位も追いかけてもらうんですね。

 

「自分の順位+強豪の順位」を確認することで、リライトに必要な要素を洗い出したり、足りないものを補うことができるわけですね。

キーワードを追わないと、稼ぐのはムリゲー

GRC導入のデメリットはないと思います。

Googleは1年や2年に何度か、大規模なアルゴリズムアップデートを行います。

 

もちろんぼくのブログも影響を受けるかもしれないし、この記事を読むあなたのブログもしかりです。

これがGRCを導入していないと、自分の検索順位を追いかけることができず、アルゴリズムの影響を受けてるのかどうかすらわからないという状態になってしまいます。

サーチコンソールでも平均順位を確認することはできますが、あくまで「全体の平均」なので、個別記事を確認するのは不可能ですね。

 

また、アルゴリズム後に「自分のサイトは落ちて、競合のサイトは上がった」となったら、自分と競合サイトの違いに気づき、修正してブログを立て直すことも可能です。

 

ブログで順位を上げる際に必要な「リライト」に関しても、順位がわからなければやりようがありません。

結論ブログで稼ぎたいのであれば「GRCは完全に必要経費」なので、導入しない手はないです。

 

✅GRCのメリット

  • 簡単に順位を追える
  • 時間を短縮できる
  • 他サイトの順位も追える

次にGRCの料金を見てみましょう。

GRCの料金:無料もあるよ

料金表は下記をご覧ください。

料金表

»検索順位チェックツールGRC

ぼく自身が使っているのは、「スタンダードプラン」になります。

「5,000もいらねえだろ」と思うかもですが、逆にベーシックの500だと、これから先を考えると足りないです。

 

しかも競合サイトをチェックするのであれば、自分と競合合わせて500だと、ちょっと物足りない気がしますね。

とはいえ「まずは10項目まで」はお試しとして無料で使うことができます。

 

ぼく自身も最初は無料版からスタートして、使い勝手が良かったので課金しました。

年間9,000円でも1日あたり24円なので、必要経費としては安すぎる金額設定ですし、ケチらずいきましょう。

 

まずは無料版からお試しください。
»検索順位チェックツールGRC

GRCの使い方まとめ:導入しないと稼げません

GRCのまとめ

というわけで本記事は以上です。

最後にもう一度、GRCのメリットを確認してみましょう。

  • 検索順位を簡単に追える
  • 時間を短縮できる
  • 競合順位も追える

 

ブログで稼ぐ際には必要不可欠ですし、稼いでいるブロガーは100%で使っています。

まずは無料版からでオーケーなので、10項目まで試してみましょう。

»検索順位チェックツールGRC

人気記事 ブラック企業の少ない転職サイトのまとめ3選【転職のコツも解説】

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる