好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

仕事の転勤で辞めたい時の解決策は1つ【将来のキャリア確認が大事】

辛い社員

転勤と言われた人

「仕事で急に転勤と言われました…。新しい土地とか新しい人と働きたいと思わないし、できれば辞めたい。でも会社に迷惑も掛かるし、どうすれば良いんだろう?

上記の悩みに答えていきます。

 

✅本記事の内容

  • 転勤にはデメリットしかない話
  • 転勤と言われたら辞めるべき理由
  • 辞める前に確認すべき1つの事

 

 
本記事を書くぼくは、以前ブラック企業に勤めていて、急な転勤や出張が相次ぐ会社で勤めていました。

同僚も転勤2週間前に「2週間後から転勤よろしくね」と急に言われていましたが、家賃補助や賃金上げとかのサポートは全くない条件でした。

 

結果同僚は「会社を辞める選択」をしましたが、正しい選択だったと思います。

 

本記事は「転勤と言われて辞めたいけど、会社に迷惑もかかるから辞めづらい」という方に向けて「転勤と言われたら会社を辞めるべき」という話をします。

 

同僚の話を含めて、実体験に基づき解説しました。3分ほどお付き合いください(‘◇’)ゞ

目次

急な転勤のデメリット

転勤のデメリット

シンプルに「人生がしんどくなる」と思います。

転勤しても給料は増えない

転勤しても給料が大幅に上がることはないと思います。

少なからずの「転勤手当」とかは出るかと思いますが、それでも少なからずで終わりです。

 

しかも、給料は増えないのに「責任は増える」という状態で、人生がしんどくなるだけ、見返りは特にないですよね。

出世しても意味ない

転勤を通達された人に言うのもあれですが、出世しても現代は「しんどくなるだけ」だと思います。

 

転勤=出世で間違いはないと思いますが、出世しても給料は大して増えませんよ。

それなのに土地や人間関係が変わり、あなたは「転勤先の人に期待される」という状況になり、常に気を張って仕事をしないといけないですよね。

 

✅ストレスはあなたを苦しませる

例えば「周りに期待される」とか、「何をやろうにも周りの目が気になる」とかって、シンプルにストレスですよね。

 

そしてストレスはあなたを苦しませます。

しかも転勤しても給料は増えないし、良いことってなくないですか。

単身赴任とか最悪だと思う

単身赴任にするか家族で引っ越すか、そもそもこの問題は「転勤がなければ」考えなくて良いことですよね。

 

今の仕事だけでも忙しいと思いますし、そのうえで引っ越しの準備とか、将来子供ができた時に学校はどうするかとか、ストレスはたまり続けると思います。

 

しかも単身赴任とかだと、例えば「実家で母親が倒れた」という事態になっても、すぐに顔を見に行くこともできないわけですよね。

 

「家族よりも会社が大事だっ」という価値観ならそれで良いと思いますが、そんなことないですよね。

「人生の安全」を求めるのが一番

会社の出世とか、転勤とか無駄な問題で考えるのは「人生の幸福度」が下がると思います。

 

出世しても給料は増えないですし、リストラやテレワークが徐々に普及している現在で、「肩書」とかも特に必要ないと思います。

 

そういった「人生を不幸にする何か」を追い求めて家族を犠牲にするより、やるべきことは「自分と家族を幸せにすること」じゃないですか。

 

ストレスの少ない会社で働いて、家族と美味しいご飯を食べながら、という生活こそ「幸福度が高い」人生だと思います。

 

転勤とか論外なので、自分の人生の意思決定は自分でできるのが理想的な働き方だと思います。

転勤と言われて辞めたいときの解決策

ブラック企業で転職活動できない

結論「会社を辞めるべき」だと思います。

結論:会社を辞めるべき

いきなり「転勤してください」なんて会社に勤める必要はないと思います。

仮にあなたが「どうしても今の会社で働き続けたい」という気持ちがあるのなら、シンプルに「転勤は無理」と伝えましょう。

 

この一言が言えないのであれば、辞めれば良いと思います。

「でも、転勤無理と伝えたら会社に迷惑がかかる」とかも考えなくてOKだと思います。

 

本当に会社に対して「良い気持ち」を持っているのであれば、転勤を快く引き受けたはずですしね。

会社を効率よく辞める方法はブラック企業を辞める際の退職届の書き方【今すぐに辞めよう】で解説しているので、本記事とセットでどうぞ。

仕事は人生を消耗するものじゃない

冷静に考えてみても、仕事って「消耗するために働いている」わけじゃないですよね。

 

仕事を人生の一部として、自分や家族が「幸せになるために」働くべきだと思います。

そのためには「やりたい仕事をやる」が一番じゃないでしょうか。

やりたい仕事をやるべき

自分に問いかけてみましょう。

「本当は〇〇がやりたいけど、未経験だし不安だな」という気持ちがあるとしても、その〇〇の仕事をやってみるのが一番だと思います。

 

時間は過ぎたらもう二度と戻ることはないので、「将来のあなたが後悔をしない選択」をすべきです。

そのうえで選択することが、「転勤して消耗する人生」にはなりませんよね。

 

やりたいことをやりましょう。

環境を変えることはしんどくない

大半の人は「転職をすること」をしんどいことだと思いがちですが、そんなことないです。

 

ぼく自身は「飲食業界→IT業界」へと仕事を変えましたが、半年で慣れますし、どんなに遅くとも1年頑張れば「未経験でも通用」します。

 

なので、「自分は未経験だから無理だ」と諦めるのではなく、「未経験可の求人」を探したり、自分のやりたいことができる会社を探しましょう。

 

探し方は転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】で解説しているので、ぜひ読んでみてください。

仕事で大事にするべきもの

やりたい仕事をやる上で、仕事で大事なものは「自分の仕事に集中すること」だと思います。

下記のツイートをご覧ください。


「何でも仕事は受ける」というスタイルだと、周りから要らない仕事を頼まれます。

 

それだと本来あなたが伸ばすべきだったスキルに費やす時間が無くなり、仕事だけ増えてストレスが溜まります。

 

自分の目の前の仕事だけに集中して、高品質を担保して完成させましょう。

そして自分の仕事が終わったら、「すぐに」帰りましょう。

自分の人生は自分で決めよう

というわけで、自分の人生は自分で決められると良いですね。

 

家族がいるならもちろん相談が必要ですが、とはいえ家族がいたとしても、「自分のやりたい事」は追い求めたほうが良いと思います。

 

転勤と言われて辞めたいなら辞めて良いと思いますし、まじで問題は何もないです。

自分の人生の意思決定は自分でして、やりたいことができる人生を歩んでください。

 

人気記事 転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】

人気記事 ハローワークのブラック企業の見分け方【実はものすごく簡単です】

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる