好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブラック企業をなぜ辞めないのか【理由と辞める方法をセットで解説】

ブラック企業は無限に存在しますが、

なぜブラック企業が無くならないかといったら、「ブラック企業で働き続ける人がいるから」ですよね。

»ブラック企業はなぜなくならないのか

 

当たり前の事実ですが、ぼくは違和感を感じます。

 

 ぼく自身も高卒でブラック企業に勤め、「辞めようか迷うな…」といった感じで、多くの時間を無駄にしてしまいました。

 

働く先はたくさんある中で、あえてブラック企業で働き続ける必要なんてありますかね。

 

本記事は、以下の内容で進めていきます。

  • ブラック企業をなぜ辞めないのか
  • ブラック企業を辞めたほうが良い理由
  • 環境を変える際の注意点

 

ぼく自身のブラック企業での経験を記事に詰め込みましたので、ぜひ3分ほどお付き合いください。

目次

ブラック企業をなぜ辞めないのか

ブラック企業をなぜ辞めないのか

理由は3つあると思います。

  • 転職の時間がないから
  • やりたいことがないから
  • 現状に甘えてるから

 

順番に理由と、対処法をサクッと解説していきますね。

ブラック企業を辞めない理由①:転職の時間がないから

確かに、ブラック企業で「毎日12時間労働」とかだと、転職の時間も確保しづらいです。

過去のぼくは「自動車学校の先生」になりたいと、本気で思っていました。

実際にハローワークを使って、転職のための試験の日程が決まったのですが、試験のための勉強をしたり、色んな時間がなくて、就職試験に落ちました。

言い訳かもですが、確かに「時間がない」というのはブラック企業で働く人なら付きまとう問題です。

 

✅時間がないの解決策

結論2パターンの解決策があります。

  • ブラック企業をすぐに辞める事
  • 転職を細分化して、徐々に進めていくこと

 

✅ブラック企業をすぐに辞める

大半の人は「ブラック企業をすぐに辞める」という決断はできません。なぜならお金を稼げなくなってしまうし、不安だからですね。

でも冷静に考えてみても、「どうしてもブラック企業で働きたい」なら話は別ですが、仮に月15万円を稼ごうと思ったら、バイトでも稼げますよね。

 

それならバイトで少しは稼ぎつつ、冷静に転職先を探して、という感じで進めていく方が「やりたいこと」や「ストレスのない環境」に転職しやすいと思います。

この点はブラック企業から転職したいけど時間がないときの解決策にて詳しく解説しています。

 

✅転職を細分化して、徐々に進めていく

先ほども書いたように「すぐにブラック企業を辞めれる人」の方が少ないと思います。

なので、転職を細分化します。

  • 転職先の求人を探す(3か月)
  • 履歴書を書く(1か月)
  • 転職の面接準備(1か月)
  • 試験に必要な対策期間(1か月)

例えば上記なら、「半年後には、ブラック企業を辞めれる」という状態ですよね。

 

 確かにすぐに辞めたい気持ちもあるでしょうし、とはいえ現実は時間もなくて、もどかしい気持ちでいっぱいだと思います。

それに、履歴書とか書くのも面倒ですよね。

 

そういった時の解決策として「転職エージェント」を使うのが一番効率的です。

  • 転職の専属パートナーが付く
  • 履歴書など主導でサポートしてくれる
  • ブラック企業が排除されている
  • 非公開求人を扱っている
  • 転職まで完全無料で対応

例えば上記の感じで、時間がないあなたの転職活動を後押ししてくれます

 

「どこのエージェントが良いの?」と思うかもですが、ブラック企業が少ない転職サイトのまとめ3選にてまとめています。

まずは「求人を確認するだけ」で大丈夫なので、焦らず時間をかけて、半年後の退職を目指しましょう。

ブラック企業を辞めない理由②:やりたいことがないから

2つ目の理由は「やりたいことがないから」ですね。

 まず質問ですが、ブラック企業で働くことは、あなたのやりたいことですか?

恐らく答えはNOですよね。

 

今自分の中でやりたいことが見つかっているのなら、すぐに転職に舵を切るべきだと思います。

ブラック企業で働くのも、やりたいことをやるのも、流れる時間は一緒ですよね。

 

それなら「やりたくもないこと」に費やしている時間が非常にもったいない。後から悔やんでも時間は戻らないですし、「あの時やっておけば良かった」となってしまうのは悲しいことです。

 

✅やりたいことがないの解決策

これも2つの解決策があります。

  • 求人から逆算して見つけること
  • お金を稼いで選択肢を増やすこと

 

 

✅求人から逆算して見つけること

過去のぼくは自動車学校の先生になりたかったですが、「ブラック企業で働きつつ、やりたいことが別にある」という人は、まれでした。

というのも、ブラック企業で働くとどうしても「会社に必死」という感じで、視野が狭くなりがちです。

 

ぼくの同僚も「やりたいこともないし…」という感じで、何行動せず自分にストップをかけていました。

そんな時は周りにどんな会社があって、どんな働き方があるのかを、視野を広げて確認してみるべきです。

 

  • IT業界
  • 飲食業界
  • 不動産業界

上記は例ですが、転職先は無限にありますし、逆に「やりたいことがない」という状態は起こりえないと思います。

未経験オーケーの会社もたくさん存在しますし、この点もブラック企業が少ない転職サイトのまとめ3選を参考に求人を確認してみてください。

 

✅お金を稼いで選択肢を広げる

この方法はすぐに実践するのは難しいです。

やりたいことを探してみたときに「今お金がこれしかないし、やるのは無理かなぁ」と制限をかけたことはありませんか?

仮に手元に500円しかない人と、手元に500万円ある人なら、当然後者のほうが選択肢は広がるわけでして。

 

ちなみにぼくは「お金がなくて、やりたいことができない」という自分が嫌いです。なので、お金を稼ぐことは正義だと思っています。

といってもブラック企業で働き続けて稼ぎまくるというのは、現実的に不可能です。

 

業界次第では、転職して年収を100万円あげることも可能ですし、もちろん未経験でもです。

お金が増えればその分「お金を稼いだ後の選択肢」が増えるのは当然ですし、これはブラック企業の中からでは見えません。

まずは環境を変えなければ、やりたいことが見つからないのが現実です。

ブラック企業を辞めない理由③:現状に甘えてるから

最後の理由は「現状に甘えてるから」です。

ブラック企業で3年とか働くと、ある程度仕事に慣れてきて、「転職するのもめんどくさいし、慣れてきたし、これで良いか」となる人がいますよね。

ブラック企業に3年勤めても何も変わりません【石の上にも三年は嘘】でも書きましたが、正直3年勤めて慣れたくらいで満足するのは、人生的にやばいです。

 

「市場価値」という言葉がありまして、仮に3年で満足する人がポーンと市場に出されたら、「何もできずに終わる」という結果になります。

 

✅現状に甘えるの解決策

「井の中の蛙大海を知らず」という言葉がありますが、ブラック企業で甘える人にピッタリだと思っています。

 過去のぼくがそうだったのですが、実際慣れてきて「自分は仕事ができる」と思っていましたし、社内での優越感も感じていました。

でもある時「自分が今別の環境に放り出されたら、何もできないな」という事実に気づきました。

 

ブラック企業で頑張り続けるのも良いですが、頑張り続けても、一生低賃金で、長時間労働で、責任が増え続ける「地獄の仕組み」は変わりません。

 

あくまで気持ち良いのは「感情の部分」だけで、生活が楽になることはないですし、結婚して家族ができても満足な生活をしてもらうことは不可能です。
>>ブラック企業で働く人が結婚しても幸せになれません

それなら環境を変えるのはなるべく早い方が良いですよね。どうせ同じ会社で勤めるのなら、ブラック企業ではなく「頑張りが数字として報われる会社」で働くべきです。

ブラック企業を辞めない理由は見つからない

ブラック企業を辞めない理由は見つからない

ブラック企業はすぐに辞めるべきです。

疲弊し続けると、人生がどんどん生きづらくなっていきます。

疲弊し続けると、人生が生きづらくなる

ぼくの上司もそうですが、ブラック企業に10年とか勤めると、辞めるに辞めれなくなっていくんですよね。

それなりに仕事もできるようになりますし(あくまで社内では)、周りからの「辞めるなよ」という圧も増えていきます。

 

でも「生活は楽にならない」ですし、やりたいこともできない人生で終わりますし、歳を取って思い切った挑戦ができなくなるのは事実です。

 ブラック企業で働き続けることで「誰が幸せになりますか?」と聞かれたら、誰も幸せにならないですよね。

 

それが事実ですし、環境を変えるなら早い方が良いと思います。早めにブラック企業を抜け出さないと、未来のあなたは「現在のあなたの上司」になってしまいますので。

環境を変えるのは、難しくない

環境を変えるってすごいハードルが高いように見えるかもですが、実際そんなことはないです。

 参考までにぼくは「ブラック企業→フリーランス」というキャリアですが、行動する前に悩んでいたことは「行動することで解決」できました。

 

というのも、大半の人は「行動する前に悩みすぎ」なんですよね。実際行動してみるとわかりますが、行動する前に悩んでいたことなんて、ラクショーに解決できますので。

 

例えば転職の悩みだって、現代は転職エージェントが充実していますし、行動するための情報はすべてネットに落ちています。

失敗するかどうかはあなた次第だけど、限りなく失敗の確率を低くすることは可能ですし、そもそも1回くらい失敗しても問題ないと思います。

 

「ブラック企業で働き続ける」ことが問題ですし、あとは「やるかやらないか」です。

行動して環境を変える人生の方が圧倒的に幸せなので、ぜひそこを目指しましょう。

ブラック企業をなぜ辞めない?今すぐに辞めよう

ブラック企業をなぜ辞めない?辞めない理由がない

というわけで記事は以上です。

ブラック企業を辞めない理由はないです。

ブラック企業を辞めるための方法だったり、転職に必要な情報はすべて無料の時代です。

 

このブログ「 jinblog 」でも、「ブラック企業を辞めたいあなた」のために発信していますし、事実ぼくはブラック企業を辞めるに至って、後悔は1つもありません。

 

環境を変えるのは難しくないので、

まずは下記記事を参考にしつつ、環境を変える準備を徐々に進めていきましょう。

ブラック企業が少ない転職サイトのまとめ3選【転職のコツも解説】

あわせて読みたい
ブラック企業が少ない転職サイト・転職エージェントのまとめ3選
ブラック企業が少ない転職サイト・転職エージェントのまとめ3選こんにちは、脱ブラック企業を果たした伊藤仁です。ぼくは新卒で入社したブラック企業で4年間消耗し「こんなんで人生終われねえ」と思って会社を退職しました。当時はブ...

素敵な人生を歩んでください(*^-^*)

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる