好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブラック企業から転職しないと決めている人は、やばいですよ。

うんざりする人のアイコン画像うんざりする人

ブラック企業だけど、収入面の不安もあるし、転職はしないほうが人生安定かな。どうせ働くなら、ブラック企業だとしても出世を目指そう。

上記の考え方は危険です。

 

∼本記事の内容∼

  • 転職しないは限りなく間違い
  • すぐに辞めても、生きていける

 

この記事を書くぼくは、現在ブラック企業のサラリーマンですが、3月にはブラック企業を退職します。

 

「長時間労働で、低賃金」な自分が、

圧倒的に不幸だと感じたからであり、

「もっと生きやすい環境」が他にもたくさんあるなと思ったからです。

 

本記事では、ブラック企業から転職しないとどうなるか、さらに「転職の不安」も解決できる記事内容となっています。

 

ぼく自身の体験談も含めましたので、

ぜひご参考ください。

目次

ブラック企業から転職しないはありえない

搾取

ブラック企業から転職しないなんて、ありえないと思います。

完全に「生きづらい環境」だからです。

完全に生きづらい環境だから

労働環境が過酷ですよね。

  • 長時間労働
  • 給料は低賃金
  • 家族との時間がない

上記の生活を続けても、誰が幸せになるのか疑問だし、むしろ「不幸な人が増える」だけかなと思ったりです。

消耗を続けても、不幸になるだけ

家族の幸せを願っていても、

自分の幸せを願っていても、

ブラック企業に居続ける限り、それは叶わないと思います。

 

∼ブラック企業で出世は意味ない∼

「ブラック企業でも、出世するぞ」と意気込む方もいるかもですが、他にも生きやすくする方法はたくさんあります。

 

目的の違いかもですが、下記です。

  • お金を稼ぎたい→転職で解決
  • 時間の余裕を持ちたい→在宅
  • 家族と過ごしたい→リモートワーク

ざっくりですが、会社で出世しなくても、

幸せになる方法はたくさんありますよね。

 

もちろん会社業務が大好きで、「何としても出世する」という意気込みは素晴らしいと思います。

 

ただ確認してほしいことは、

その出世で「誰を幸せにできますか?」ということです。

家族と自分を幸せにしよう

すいません、決してブラック企業で働くことが悪いわけではなく、あくまで「もっと生きやすい方法」があるということを伝えています。

 

まず幸せにするべきなのは、

「自分であり、家族」かなと思います。

 

【脱社畜】2020年になるけどまだブラック企業で働くつもり?でも解説しましたが、これからは「会社員という生き方」自体、生きづらくなっていきます。

 

しかし幸せに生きるサラリーマンもたくさんいて、その人たちの共通点は「幸せな環境」で働いていることです。

 

現状維持は衰退という言葉があるように、「常に進み続ける必要」がありますよね。

 

会社の出世も素晴らしいですが、

そこを「転職」に置き換えてみて、

考えることが必要かなと思います。

https://nihonnichi.site/noblack-change/

 

上記で「ブラック企業が少ない」転職サイトを紹介しています。

どれも登録は無料で、さらに転職サイト側から、あなたにおすすめな転職先を紹介してくれます。

 

今すぐに転職する必要はないですが、働きつつ、求人をチェックしてみるのが良いでしょう。

 

大事なのは繰り返さない事なので、

「ブラック企業に転職しない事」が大事になります。

【要注意】ブラック企業の求人ワード【ありがちを解説する】をセットでご覧ください。

 

ここまでは、ブラック企業から転職しない事の危険性を解説しました。

 

後半では転職しないと決めつけてしまう不安の原因について、解決策を提示します。

ブラック企業から転職しないという不安

不安定な選択肢

以下の面の不安がありますよね。

  • 収入面での不安
  • 転職に失敗する不安
  • 上司に言いづらい不安

順に、解決策を提示します。

収入面での不安

「今会社を辞めてしまうと、貯金もないし生きていけない」という不安ですね。

 

過去のぼくも、転職活動に取り組んでいました。

その時は「働きつつ、転職活動」という感じだったので、特に収入面での不安はなかったです。

 

結果的に転職はしなかったのですが、

やはり「働きつつの転職」が最適かなと思います。

 

∼忙しすぎて時間がない方へ∼

この記事を読んでいる方の中には、

忙しくて、転職の時間がないという方もいるかもです。

 

そういう場合は「すぐ辞めましょう」

えっ?と思うかもですが、ブラック企業は低賃金ですよね。仮に月15万なら、バイトでもすればすぐ稼げます。

 

お金が無くなる不安より、ストレスのある状態での転職活動の方が危険です。


「辞めたいけど、焦らない」事が大切です。

以下の記事で詳しく執筆したので、ぜひセットでお読みください。

あわせて読みたい
【脱ブラック企業】激務で転職の時間がないときの対処法は1つだけ!
【脱ブラック企業】激務で転職の時間がないときの対処法は1つだけ!上記の悩みに答えていきます。 ✅本記事の内容 激務で転職活動できない時は「すぐ辞めること」が大切です 会社を辞めて転職する際の手順 ブラック企業で...

転職に失敗する不安

「転職に失敗したらどうしよう」と思うかもですが、全然気にしなくて良いですよ。

 

むしろ「転職しない事」を不安に感じたほうが良くて、仮に失敗したとしても、あなたには「経験値」が残ります。

 

この経験値こそ、あなたの資産です。

 

さらにぼくは3月からフリーランスとして生きていきます。固定給はないので、収入は自分で作るしかないです。

 

「食えない不安」に比べてみたら、

「転職に失敗する」事なんて限りなく小さな失敗です。

 

あと、ブラック企業で働いてたら、

転職に不利では?と疑問に思う方もいるかもです。

 

全然そんなことはなく、むしろ有利なのでブラック企業からの転職は不利?【むしろ有利な環境です】をご覧ください。

上司に言いづらい不安

いざ辞めると決めても、上司には言いづらいかもです。

でもぼくは、そんなこと気にしなくて良いのかなと思っています。

正直に言いますが、例え今やめることを引き止められても、3か月後には忘れられています。

 

上司は「今だけの感情」であなたを止めようとしているだけなので、気にする必要はないですよ。

 

そしていざ辞めると伝えてみたら、

驚くほどに心が軽くなっていきますよ。

不安は、勘違いかもです

実は「自分が気にしてるだけ」ですよ。

そして、どの会社で働くとか、転職のために会社を辞める事とか、案外小さな出来事だったりするものです。

 

抱え込んでストレスを溜めては良くないので、そもそもストレスが溜まらない環境に進むべきですよ。

https://nihonnichi.site/noblack-change/

ブラック企業から転職しない理由はない

ボーナスが低すぎる…

というわけで、以上です。

ブラック企業に居続けたとしても、

消耗するだけだし、誰の事も幸せにすることはできないです。

 

∼ボーナスを待つ必要はない∼

ここは少し余談かもですが、

ボーナスは待たなくても良いですよ。

 

〇月にボーナスが出るから、その時までは嫌でも働こう。という感情ですね。

この時間が無駄なので、それならそのボーナスを待つ間に、転職活動をして、年収をあげたほうがよっぽど幸せです。

 

そして人生の時間は平等なので、

限りある時間を、できるだけ幸せに生きれる方法を探してみてください。

 

それでは記事は以上です。

 

あわせて読みたい
ブラック企業のボーナスは「甘い蜜」です。【消耗から抜け出そう】
ブラック企業のボーナスは「甘い蜜」です。【消耗から抜け出そう】来月はボーナスが出るな!ここまで頑張ってきたかいがあった。これからも頑張れそうだから、次のボーナスが出るまで、続けてみるか。上記の考え方は危険です。 ∼本...

https://nihonnichi.site/noblack-change/

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる