好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブラック企業からの転職は不利?【むしろ有利な環境です】

転職したいけど、石の上にも三年と言うし、そもそもブラック企業で働く経験は不利な気がするな。転職に失敗するのは嫌だし、どうすれば良いか教えてください。

上記の悩みに答えます。

 

結論は、ブラック企業で働く経験は、

転職において「有利」です

 

本記事の内容

  • ブラック企業がなぜ有利なのか
  • 有利でも、気を付けるポイント

 

この記事を書くぼくは、現在ブラック企業の会社員です(2020年1月現在)

 

実際に転職活動をしたこともあり、

結果的に転職はしなかったのですが、

ブラック企業は有利だと感じました。

 

「なぜ有利なのか」という理由と、

実際の転職の際に気を付けるポイントも解説します。

 

ブラック企業に居続けても消耗するだけなので、ぜひ転職をおすすめします。

目次

ブラック企業は転職に不利?

メリットデメリット

不利じゃないです。

有利すぎる環境です。

もしろ有利な環境です。

なぜ有利かというと、転職で成功するかどうかは、気持ち次第だからです。

 

世の中的に「ブラック企業で働き続けると、企業に良い印象を与えない」と言われてますが、全くそんなことはないです。

 

ブラック企業で働いた経験を良しとしない会社もあるかもですが、そんな会社にはこちらからお断りすれば良いだけ。

 

「ストレスのたまらない環境」で

働くことが大事だし、仮にそんな会社に転職できたとしても、また同じことの繰り返しになるでしょう。

転職に必要なのはマインド

例えば今のあなたに、スキルも何もなかったとしても、「やりたいことをやる気持ち」があれば、本当に転職は成功できます。

 

ある意味転職の面接の場は、

「ハッタリをかます」場です。

 

ブラック企業で働いてると、もう絶対にこんな環境では働きたくない。と思いますよね。これはある意味ハングリー精神であり、気持ちの面で、ただのホワイト企業で働く会社員よりも強いです。

 

そして転職に必要なのは「気持ち」なので、やりたいことを追求できる力こそが、ブラック企業で養われるでしょう。これが有利な理由です。

 

何度も繰り返しますが、転職に必要なのは「気持ち」です。気持ちがあるだけで、本当に転職活動は有利になります。

気持ちが消える前に転職すること

世の中に非常に多い事例として、

「転職する気持ちもなくなった」というブラック企業の社員の例があります。

 

  • 過酷な労働環境で働く
  • やりたいことがなくなっていく
  • 最終的に現状を受け入れてしまう

 

ざっくりですが上記の流れです。

 

「転職したい」と思った時が、最適な転職時期なんです。仮に「辞めたいけど、続ける」という生活を送っていても、人生の時間が無駄になるだけです。

 

だから大事なのは、転職したいと思ったときに転職活動を始めることです。

最適な転職方法を取ること

いざ転職活動を始めるときに、

間違った流れで進めてしまうと、またブラック企業に転職してしまうことになります。


「やりたいこと」ありきで、転職を進めることが大事です。

 

仕事がないと焦って転職しても、

またブラック企業に勤めるだけです。

 

やりたいことから逆算して、そのための手段として転職を行うのが大事かなと思います。

 

この点は以下の記事で深堀しています。ぜひセットでご覧ください。

あわせて読みたい
【脱ブラック企業】激務で転職の時間がないときの対処法は1つだけ!
【脱ブラック企業】激務で転職の時間がないときの対処法は1つだけ!上記の悩みに答えていきます。 ✅本記事の内容 激務で転職活動できない時は「すぐ辞めること」が大切です 会社を辞めて転職する際の手順 ブラック企業で...

 

∼転職の際に否定された場合∼

いざ「会社を辞めよう」と決意して、

上司に打診したときに、否定されることああるかもです。実際にぼくも「ここで辞めるお前はくそだ」と言われました。

何を言われようと気にしなくてオーケーです。

 

批判する人は、過去に何も行動してこなかった人でして、行動するあなたに嫉妬しているだけです。

自分のやりたいことを優先して、

「進みたい道」を進めばオーケー。

 

具体的な転職方法はブラック企業が少ない転職サイトのまとめ3選【転職のコツも解説】をどうぞ。

 

さらにブラック企業の求人についても理解する必要があります。下記記事をセットでご覧ください。

あわせて読みたい
【要注意】ブラック企業の求人ワード【ありがちを解説する】
【要注意】ブラック企業の求人ワード【ありがちを解説する】転職したいけど、ブラック企業には絶対に勤めたくない。事前にブラック企業か見極める方法を知りたいので、誰か教えてください。 上記の悩みに答えます。 ∼本...

転職における大事な流れ

「やりたいこと」ありきで考えることが大事ですよね。

  • ブラック企業を辞めたい
  • 何をやりたいのか考える
  • そのために転職を開始する

上記の流れができれば最高ですね。

 

もし今のあなたの現状が、どうしてもブラック企業を辞めたいな。と感じていれば、すぐに辞めてもオーケーですよ。

 

ある程度の「心の余裕」が大事です。

 

ブラック企業なんてすぐ辞めるべき理由【特に問題なしです】でも解説しましたが、

ストレスばかりの環境で、やりたいことを見つけるには難しいかなと思ったりです。

 

それならいったん会社は辞めてみて、ストレスなく、やりたいことを見つける方が良いのかなと。

 

では一度これまでをまとめますね。

  • ブラック企業での転職は有利
  • 転職は気持ち次第で成功できる
  • やりたいことありきで考える

 

ブラック企業からの転職は不利なんて事実は存在しません。

「やりたいことを否定する環境」なら、それこそブラック企業でしょう。

ブラック企業からの転職は不利じゃない

ステップ

 

最後になりますが、「やりたいことを追求できる」ことって、とても素晴らしいことだと思います。

 

2020年以降は、やりたいことを追求しなければ、生きづらい世の中になっていくと思います。

参考>>2020年になるけどまだブラック企業で働くつもり?【脱社畜】

 

副業を多くの人が始めているのも、

自分から「生きやすい環境」を作っていく気持ちがあるからですね。

 

ブラック企業で勤め続けるほど、

幸せが遠のくことは事実です。

 

ブラック企業からの転職は全く不利ではなく、有利な環境であることは間違いないので、ぜひ今日この瞬間から転職を始めましょう。

 

それでは記事は以上です。

 

おすすめの転職方法

https://nihonnichi.site/notime-black/

https://nihonnichi.site/noblack-change/

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる