好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

あなたが仕事で成長できない理由を解説【結論は1つしかない】

ミツコさんのアイコン画像ミツコさん

成長できない人
「仕事で成長することができません。自分は頑張って仕事をしているつもりだけど、周りとは気づいたら差が開いてるし、どうすれば良いのかわからない。解決策を教えてください。

上記の悩みに答えていきます。

 

✅本記事の内容

  • 仕事で成長できない理由
  • 仕事で成長できない時の解決策
  • 仕事ができない人は確実に将来が危険すぎる話

 

結論から書くと、仕事で成長できないのは「あなたのせい」と「会社のせい」の半分半分です。

 

会社を変えることはできないので、本記事は「あなたが成長するために何をすべきか」という視点にフォーカスして解決策を提示していきますね。

 

本記事を書くぼくは、現在IT系のフリーランスとして活動しつつ、常に成長を実感して生きています。

 

しかし過去は「ブラック企業で成長できずに消耗」という人生だったので、そういった環境から抜け出した背景を持つぼくが解説していきます。

目次

仕事が成長できないのは「成長できる環境」じゃないから

成長できる環境が大切

根本的に、会社が成長していることは「あなたの成長に必須」です。

会社が成長しないと厳しい

会社が成長していると、その分だけ社員のあなたに回ってくる仕事も「稼げる仕事」だったり「社会貢献性」の高い仕事だったりします。

 

もちろんあなたが担当している仕事にもよりますが、その仕事が「何のためにやってるのかわからない」という感覚なら、ぶっちゃけ成長できないです。

 

でも、「会社の成長って何?」と疑問だと思うので、会社の上司を見てみましょう。

あなたの上司は魅力的ですか?

極論に聞こえるかもですが、会社の上司が魅力的じゃないなら、その会社は成長していないです。

 

というのも、会社の上司は基本的に「社内の上流」の仕事を担当しているはずなので、毎日辛そうな顔や楽しくなさそうな顔をしていればその会社は危険です。

 

上流の仕事=楽しいはずじゃないですか。

 

でも、「その会社では上流の仕事だけど、実は大企業から見てみれば末端の仕事だった」なんて普通にあり得る事実です。

 

なので、辛そうな顔をしている上司は「なぜ自分はこんな仕事をしなければならないんだ」と思っているはず。

 

「現在の上司は未来のあなた」なので、とりあえず上司みたいになりたくないならその会社を辞めましょう。

ブラック企業で消耗していたころのぼく

ぼく自身も、以前はブラック企業に勤めていたので「毎日が辛かった」です。

 

残業90時間とかして給料は月に18万円とかだったので、とりあえず体も心も疲弊だけしていって、自分の成長とか考えられなかったです。

 

この時に感じたのは、「自分が楽しいと思える仕事じゃないと、成長するのは無理だ」ということです。

 

基本的に成長していない会社の上司って「理不尽な親父」が多いです。

仕事を押し付けてきたり、とりあえず気分で当たってくるので本気で萎えます。

 

こういった「楽しくない」環境で働いても成長できないです。

»仕事を丸投げされて辞めたいときどうすれば良い?【耐えなくてOK】

成長できない会社で働く社員の末路

そして、成長できない会社で頑張って働く社員の末路は、申し訳ないけど「リストラ」です。

 

当たり前の話ですが、成長できない会社は売り上げも低いので、削れるもんは削っていきたいと常に考えています。

 

一番簡単に削れるのが「人件費」です。

 

「日本は簡単にリストラされない!」と油断しているかもですが、こういった未来はすぐそこですよ。

  • CASIO
  • 日産
  • 味の素
  • 富士通

 

こういった大企業がリストラを開始している中で、成長できない会社で働くあなたが「リストラされない」なんて言いきれる根拠がどこにありますか?

 

100%リストラされない会社だったとしても、そもそも「成長できない」と感じる環境で頑張る必要性はないです。

 

人生100年時代と言われている中で、成長できずに人生終わって歳を取るだけなんて、もったいなさすぎですよ。

成長できない会社で働き続けるのはやばい

成長できると実感できる環境で働くことは圧倒的に重要なんですよね。

 

1日8時間も会社で働くことは決まっているわけなので、それなら間違いなく楽しいと思える仕事をえらぶべきでしょう。

 

1年にしたら「1500時間」くらいです。この1500時間楽しい時間を過ごすか、つまらない仕事で消耗するか、答えはもうあなたの中で出ていると思うんですが。

 

まずは「やりたい仕事」を探してみるのが良いと思います。

転職サイトとか転職エージェントって無限に存在しますが、その中で無料で使えて信頼性が高いものを下記にまとめました。

 

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

登録するなら「今すぐ」をおすすめします。

 

結局今まで「成長できないなあ」と思いつつも仕事を続けてきたということは、これからもつまらない仕事を続けてしまう可能性が高いです。

 

自分の人生を変えるのは自分なので、とりあえず今登録して求人を探してみましょう。

成長できる環境に必要な条件を解説

成長できる環境に必要な事

やりたいことができる環境は必須ですが、それだけだと「どの企業を選んでよいのか分からない」という状態だと思います。

 

なので、やりたいこと+で求めるべきものを下記にまとめました。

  • 成長している企業であること
  • 給料がなるべく高いこと
  • 働き方に応用が利くこと

それぞれ順番に解説していきます。

成長している企業であること

先ほどから書いてますが、企業が成長していることは大切です。

 

企業が成長していればその分周りの人間関係も増えますし、その中には「自分が尊敬できる人」が必ず現れるはずです。

 

そこで、自分が尊敬する人の真似をしてみたり、考え方を研究すると今度は「あなたが尊敬される側」になってどんどん道が広がっていきます。

 

また、企業が成長していると「稼げる給料」も増えていきます。

もちろんあなたの実力も大切ですが、企業のお金が増えればその分「あなたという社員に還元される」という仕組みですので。

 

成長している企業を選びましょう。

給料がなるべく高いこと

給料が高いことも非常に重要です。

同じ仕事内容で「月15万」と「月25万」なら間違いなく後者を選びますよね?

 

「やりたい仕事ができればそれで良くない?」という考え方も素晴らしいですが、自分をあえて「安売り」する必要はないです。

 

給料が3万変わるだけで月1回美味しいお寿司も食べれますし、家族にプレゼントを贈ることができますし、「あなた以外にも幸せが広がる」という状況になります。

 

なお、給料を上げる方法は転職エージェントに「年収交渉」をお願いすればOKです。

特にDYM就職は担当者のサポートが非常に充実していて、こちら側の希望に真摯に対応してくれます。

 

「自分は〇〇という仕事ができる企業に入社したくて、できれば年収交渉もお願いしたい」と伝えればOK。

 

もちろんすべてが通るわけではないですが、考える前に行動することが大事です。

»最短1週間で入社可能!DYM就職

働き方に応用が利くこと

最後はちょっとした補足ですが、働き方に応用が利くと良いですね。

 

時代は徐々にテレワーク化の波が進んでいますので、在宅ワークを希望するなら、在宅ワークができる会社を選んだりするなどです。

 

とはいえ、最初っから働き方を求める必要はないかなとも思います。

まずはやりたい仕事で一生懸命働いて、自分の成長を感じていくのが良ければ、まずはそれでOKかなと。

 

仕事を1年ほど継続してみて「こういった働き方なら良さそうだな」というのが見つかったら、上司や会社の人に相談してみればOKです。

 

成長している企業の上司は「考え方が柔軟」な人や「時代の波に乗っている」人が多いので、交渉する価値ありです。

仕事で成長できない時の対処法:まとめ

成長できる環境

というわけで、まずは動いてみないと何も始まりませんね。

 

自分が「成長できない」と感じる環境なら、その環境で働き続けても永遠に成長できないですので。

 

自分が成長できる環境はやりたいことができる環境です。

まずは下記に登録して求人を探してみましょう。

 

✅おすすめの転職サイト・転職エージェント

各転職サイトで保有している求人が違うので、複数登録することをおすすめします。

 

「動くなら今」なので、自分が成長できる環境に飛び込んでいきましょう。

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる