好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブラック企業の退職理由そのまま伝えてない?転職に受かるためのコツ

ブラック企業を退職したとしても、

転職先には「前職を辞めた理由」を問われると思います。

 

問われた際に、ブラック企業の退職理由をそのまま伝えてはいけません。

また、転職理由に関しても「ブラック企業が辛かったから」とも伝えてはいけません。

 

✅本記事の内容

  • 退職理由がブラックだったからと伝えてはいけない理由
  • ブラック企業の退職理由を、成功の転職理由へと変える方法

 

本記事を書くぼくは、以前残業90時間越えのブラック企業に勤めていました。

 

そこから抜け出すための転職活動をした経験から、ブラック企業から転職するコツを解説していきます。

 

ブラック企業を辞めるためにも、3分ほどこの記事にお付き合いください。

目次

退職理由がブラックだったからとそのまま伝えてはいけない理由

不安定な選択肢

退職理由が「ブラックだったから」と伝えてしまうと、転職先の企業への印象が良くないからですね。

退職理由がブラックだと印象が良くない

面接官の心を考えればOKです。

転職先の企業は「ブラック企業ではない」ですから、ブラック企業の大変さが分からないんですよね。

 

  • 残業で使い倒されたからです
  • 給料が低く、上司も最悪でした
  • 月曜日から金曜日まで辞めたかったです

上記のように伝えたらどうでしょう。

 

転職先の企業からすれば「それは大変でしたね、うんそれで?」となるのは目に見えています。

ブラックだったから辞めたは相手に対してメリットがない

「ブラックだったから辞めた」というのは、あくまであなた自身の理由であり、転職先の企業からすればメリットがありません。

 

つまり、大切なことは退職した理由を、相手に対してメリットのある形で伝えることです。

 

例えば、転職先の企業が「web系の企業」だとします。

 

そこでの退職理由は以下のとおりです。

前職は飲食業界だったのですが、時代の波にのまれていく感覚がありました。時代を先読みするweb系企業の御社で、私自身も市場から評価される人材になりたいと思ったため、退職しました。

という感じです。

ブラック企業の退職理由を考えるより、まずは辞めよう

しかし、退職理由を考えるよりも、まずやるべきは「ブラック企業を辞めること」です。

 

大半の人は、転職先が決まってないので「辞める」という行動をすることができません。

 

でも、ブラック企業に勤め続ける限り、冷静に転職理由を考えることも難しい状況です。

  • 長時間労働の毎日
  • 家に帰ったら寝るだけで終わる
  • 次の日も朝から仕事に行く

 

こういった感じで、時間がない中無理に転職先を決めようとしても、適当な転職は「ブラック企業に就職すること」を繰り返すだけになってしまいます。

ブラック企業を辞めたあとのことはまず考えなくて大丈夫

なので、まずは辞めたあとのことを考えるより、「今会社を辞める」という選択をするべきです。

 

行動する前に悩み続けると、出足が鈍り行動まで進んでいけないですからね。

 

ブラック企業の退職方法は3つです。

  • 退職届を提出する
  • メール・LINEで伝える
  • 退職代行サービスを使う

 

これらの詳しい方法は、ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法で辞めましょう】で深堀しているので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

あわせて読みたい
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】上記の悩みに答えていきますね。 ✅本記事の内容 ブラック企業を退職する方法は3つある ブラック企業を退職する前に準備しておべき2つのこと 本記事...

 

では記事後半で、適切な「転職理由の伝え方」を解説していきますね。

ブラック企業の退職理由を成功の転職理由に変えよう

退職理由

ブラック企業からの転職理由を伝えるコツは、下記の2つを抑えることです。

  • 退職理由と一緒に、転職理由を伝える
  • メリットを必ず提示する

それぞれ深堀していきますね。

コツ①:退職理由と一緒に、転職理由を伝える

どうしても、ブラック企業の退職理由はネガティブになってしまいがちです。

 

なので、退職理由の単体で攻めると、転職したい気持ちが弱くなってしまうんですよね。

 

あと、退職理由だけを伝えてしまうと、感情的になってしまうことが多いです。

これはぼく自身も経験したのですが、どうしてもブラック企業から転職したかったため、熱くなってしまいました。

 

転職理由を一緒に添えることで、「ふう、落ち着いて話そう」と冷静になることができます。

コツ②:ブラック企業からの転職理由:メリットを示そう

先ほどの「退職理由の伝え方」と一緒ですが、転職理由もメリットを提示する必要があります。

  • リーダーシップを発揮できる
  • 継続作業が得意で、細かな仕事に自信がある
  • 笑顔を武器に雰囲気を作ることができる

など、相手に「おっ、この子欲しいな」と思ってもらえれば勝ちです。

 

なお「ブラック企業で養った社畜力が武器です」と伝えても、相手のメリットにならないので気をつけましょう笑

ブラック企業からの転職理由例2つ

これまでを読んでみても、「具体的にどんなことを伝えれば良いの?」と思うかもなので、転職理由の例を2つ挙げてみますね。

 

ブラック企業からの転職理由①

:不動産営業→IT営業

前職は不動産営業だったのですが、ノルマの設定が私にはきつく、量より質で営業をしたいと感じておりました。

私の考える質とは、物を売りつつ「自社のファンを作っていくこと」です。時代の先駆けであるIT業界の中でも、ファンを作っていけるのは御社しかないと思い、転職を決意しました。

 

ブラック企業からの転職理由②

:事務職→事務職

前職は事務職として働いており、得意分野は「経理」でした。経理という仕事時代は好きなのですが、私の中で「営業事務をやってみたい」という思いがあり、退職しました。とてもレベルの高い営業活動を行っている御社で、私自身の挑戦と、御社の営業サポートをすることで売り上げに貢献したいと思い、転職を決意しました。

 

上記のとおりです。

 

例は職種を絞りましたが、どの職種にも応用できますので、コピペしていただいてOKです(‘ω’)ノ

ブラック企業からの転職成功確率を高める方法

とはいえ、自分1人で転職活動を行うのは、正直不安がたくさんあると思います。

  • またブラック企業に勤めたらどうしよう
  • 転職で成功しなかったらどうしよう
  • まず何から始めれば良いんだろう

 

ぼくも全く同じ悩みを抱えていましたが、転職エージェントが解決してくれました。

  • 履歴書の添削・面接対策
  • マンツーマンで徹底サポート
  • ブラック企業が求人から完全排除
  • 転職まですべて無料で対応してくれる

 

上記のメリットの通り、転職エージェントは必ずあなたの力になります。

 

ぼく自身も使い、なおかつ転職をする人の9割が使っている、信頼できるエージェントを下記にまとめました。

 

すべて登録することは転職成功に必須です。

それぞれのエージェントで保有している求人が違うため、複数登録することで転職の可能性が広がります。

 

使い方が分からない方は、転職サイトと転職エージェントの違いとは?【使い方の裏技も教えます】をご覧ください。

辞める前提で、心を楽にする

少し意味が分からないと思うかもですが、

転職する時には「辞める時」のことを考えつつ、活動することをおすすめします。

 

えっ、今から転職をするのに、

辞めることを考えていたら、それこそネガティブな感情が出ちゃうんじゃないですか?

上記のように思うかもです。

 

でも現代社会を見渡してみると、

「ずっと同じ会社」に勤める人の方が少なくないですか?

 

転職の際に大事にすべきことは、

「あなたが企業を選ぶ立場にある」という点を忘れない事です。

 

確かに体裁上は、企業が個人を選ぶように見えるかもですが、そもそもは個人が企業を選んで、採用してもらう問い流れですよね。

 

求めるべきは「やりたいことができるかどうか」ですので、現在働くブラック企業のように、入社前にはわからない内情も存在するかもです。

 

転職は「相性の問題」でもあるので、

辞めなくても、「辞めても良いや」ぐらいの感覚で行った方が、心が楽になり、転職活動も有利に戦えますよ。

まとめ:ブラック企業の退職理由は何でも大丈夫

ブラック企業を退職

それでは記事は以上です。

最後に記事のポイントをまとめますね。

  • 退職理由はブラックだったからと伝えるのはNG
  • 相手にメリットのある形で退職理由を伝えよう
  • まずはブラック企業を辞めよう
  • 転職理由と退職理由はセットで伝えよう
  • 転職エージェントの力を借りよう

 

ブラック企業から転職を成功させることは可能なので、ぜひ本記事を読み直しつつ、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

まずは下記転職エージェントに登録しつつ、転職の準備を進めていきましょう。

 

 

✅ブラック企業の退職方法

あわせて読みたい
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】
ブラック企業の退職方法を3つ解説【一番簡単な方法を選びましょう】上記の悩みに答えていきますね。 ✅本記事の内容 ブラック企業を退職する方法は3つある ブラック企業を退職する前に準備しておべき2つのこと 本記事...

✅転職エージェントの使い方

あわせて読みたい
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】
転職サイトとエージェントの違いを解説【使い方の裏技も教えます】これから転職を考えているけど、転職サイトやエージェントの数が多すぎて、どれを使ってよいのかわからない。そもそもサイトとエージェントの違いもわからないので、メ...

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる