好きなことを仕事にして稼ぐ こちらから>>

ブラック企業で働くことは自己責任?【結論:当たり前です】

落ち込む人のアイコン画像落ち込む人

ブラック企業で働いていることって「自己責任」なんだろうか?働きたくて働いているわけじゃないのに、そんなこと言われても…。

結論から言うと「自己責任であることは間違いない」です。

なぜなら「決断はすべて自分でできるから」ですね。

 

ブラック企業を辞めようと思えば辞めれるし、続けたいと思えば続けられるから

 

しかし、過去のぼくはこの事実を分かっていながら、ブラック企業で働いていることを「ブラック企業のせい」にしていました。

 

現在のあなたも過去のぼくと同じなので、本記事では、ぼくが見出した解決策を共有しますね。

 

明日から行動する基準が変わるはずです。それだけ、人生に重要な話を綴っていきます。

目次

ブラック企業で働くことは自己責任なのか?

ブラック企業で働くのは自己責任

自己責任だと思います。

結論:自己責任です

今の環境を選んだのは自分であるし、誰かに強制されてその環境に飛び込んだわけではないと思います。

 

もちろん、中には「親に〇〇の職業をおすすめされた」という人もいるかもですが、それって親のせいにしてませんか?

 

誰かにおすすめされたとしても、その会社に決めて、面接を受けたのはあなた自身なはず。

 

だから、自己責任であることは間違いありません。

辞めようと思えば、明日辞めることも出来る

また、会社を辞めようと思えば「明日辞めることも可能」なはずです。

上司に「辞めます」と、シンプルに伝えるだけですからね。

»参考:ブラック企業の退職方法は3つある

 

もちろん、すぐに言えるわけないよ…。と思ってしまうかもですが、まずは「すぐに辞めれる」という事実から、逃げてはだめです。

 

ぼくは「ブラック企業からは逃げても良い」とこのブログで何度も発信していますが、それは「事実を認めようとしない自分から逃げろ」という意味ではないです。

 

意思決定は常に自分にあるはず。

そこから逃げてはだめだと思います。

ブラック企業だから悪いわけではない

ここまでを読んできたあなたは、おそらく「ぼくが悪いのではなく、そもそもブラック企業が存在していることが悪いんだ」という感覚を持っているかもです。

 

過去のぼくも全く同じ思考でした。

 

ブラック企業がこの世から消えれば、すべてが解決する

 

こういった感じですね。

ただ、この思考には決定的な欠点が1つ隠されています。

 

それは「常に他責して生きている」ということです。

  • ブラック企業が存在することが良くない
  • 上司が仕事を押し付けてくるのが悪い
  • 給料が低いからストレスである

 

こういった感じで他責していますが、よく考えてみてください。

 

どれも、あなたがその環境でどれだけ頑張ろうと悩もうと、変えることはできないものです。

相手を変えようと思っても、変えることはできない

常に変えることができるのは「自分自身と環境のみ」です。

 

  • 上司に「部署移動して下さい」と言ったら、上司は部署移動しますか?
  • 会社に「給料を上げてください」と言ったら、会社は給料を上げますか?

どちらの答えもNOです。

 

なので、あなたが取るべき選択肢は「ウザイ上司がいない環境を選び、自分で給料の高い会社に転職すること」など、自分が主体的にすべてを変えていくことです。

自己責任ではあるけど、自分を責める必要はない

しかし、ここまでを読んでみると「自分は自己責任ができていない、もしかしてダメな人間なのか?」と思うかもです。

 

でも、全然ダメなことじゃないです。

 

唯一ダメなことを挙げるとすれば、「他責していること」ですね。ただ、それで「自分を責める必要はない」と思いますよ。伝わりますかね。

 

自分を責めても今を変えることはできないので、事実を受け止めて、自分自身と環境を変えることが解決策になります。

ここを後半で解説しますね。

好きなことで稼ぐ方法を知りたい人へ

ブラック企業で働くことは「自己責任」だと理解しても、もう「会社で働くこと自体」が、正直ストレスじゃないですか?

 

下記から無料で「好きなことで稼ぐ方法」を3ステップでお届けします。無料なので、読まない人が損をする仕組みです。

 

好きなことで稼ぐ自分」を手に入れる方法を今すぐ受け取っちゃいましょう。

仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜
仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜
仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜なぜ、彼らは好きな事を仕事にして生きていけるのか?

自己責任せず他責してしまうことから抜け出して生きていく方法

自己責任で生きる

結論は「自責思考で生きていきましょう」です。

自責思考で生きていきましょう

自責思考とは、今自分の周りで起こっていることを、すべて「自分に原因がある」と思うことですね。

  • 給料が低い→給料が低い会社を選んでしまった自分に原因がある。
  • 上司がウザイ→ウザイ上司をうざいと思ってしまう自分に原因がある。
  • ブラック企業が辛い→ブラック企業に就職した自分に原因がある。

こういった感じです。

 

なお「上司がウザすぎてしんどい」という方は下記の動画を参考にしてください。

明日からウザくなくなりますよ!

他責思考と自責思考の決定的な違い

決定的な違いは「成長速度」にあります。

良く考えてみてください。

 

常に「他人のせいに生きる人」と、常に「自分に原因があると思って生きる人」なら、どっちが成長できるでしょうか?

言うまでもなく、自責思考の人です。

 

ぶっちゃけ、成長するためにはこの「自責思考があるかどうか」に尽きると思います。

ブラック企業に他責していた過去

こんなに偉そうに書いているぼくですが、普通に過去はブラック企業に他責していました。

 

ブラック企業なんてなくなれば良いのに、こんなに残業させやがって。給料も低い。

 

こんな感じで「THE・ザコ他責思考人間」でした。

 

でも、自分に原因があると思い始めてから、仕事も付き合う人も変えました。

 

今はフリーランスとして、仕事が楽しいです。仕事が上手くいかなかったとしても、自分に原因があると考えるので、爆速で成長できるからです。

 

あと、無駄な飲み会もないです。飲みに行く人は、本当に「一緒にいて気持ちが良い」と思う人だけ。

»参考:仕事の飲み会に行きたくない【自分なりの断り方を身につけよう】

 

ブラック企業に他責していたぼくでも、自責思考を持ったことですべて変えることができました。

あなたでも絶対できる。

すべて「自分に原因がある」と思えば、何でも変えられる

自責思考があれば、環境も変えれますよね。他人を変えなくても、自分が付き合う人を変えれますよね。

 

なので、すべてを変えることができます。

世界を変えることはできないかもですが、自分自身と、自分の周り環境ぐらいなら、すぐに変えれますよ。

 

だから、あなたが取るべき行動は「ブラック企業で働くことは、自己責任だろうか?」と無駄に悩むことより、「自己責任だと受け止めて、次の行動を考えること」です。

 

いや、考えるより先に「行動すること」です

 

転職に失敗したらどうしよう…。と悩むより、もう今から行動しちゃいましょう。

自責思考で行動する手順は簡単です

何から始めれば良いか分からない方は、下記のぼくの質問に答えてください。

  • あなたのやりたい仕事は何ですか?
  • あなたが求める環境はどんな感じですか?
  • 自分が好きだと思える人間関係は、どのような人たちですか?

 

この質問の答えを、上から順番にあなたの人生に落とし込んでいってください。

 

そうすれば、1か月で人生が変わりますよ。

ブラック企業で働くことは自己責任です:まとめ

自己責任でここから

というわけで記事は以上です。

最後にもう一度、下記の質問をします。

  • あなたのやりたい仕事は何ですか?
  • あなたが求める環境はどんな感じですか?
  • 自分が好きだと思える人間関係は、どのような人たちですか?

 

さあ、答えがでたら、上から順番に今日から変えていくだけ。

1か月後にはマジで人生変わるので、騙されたと思って今日から行動してください。

 

下記の記事で転職の方法とおすすめの転職エージェントを紹介しているので、行動する意思がある人はこの記事と一緒に読んでくださいね。

ブラック企業が少ない転職サイトと転職エージェントのまとめ3選

あわせて読みたい
ブラック企業が少ない転職サイト・転職エージェントのまとめ3選
ブラック企業が少ない転職サイト・転職エージェントのまとめ3選こんにちは、脱ブラック企業を果たした伊藤仁です。ぼくは新卒で入社したブラック企業で4年間消耗し「こんなんで人生終われねえ」と思って会社を退職しました。当時はブ...

 

他責思考を捨てて、自責思考で生きていきましょう。

 

好きなことで稼ぐ方法を知りたい人へ

下記から無料で「好きなことで稼ぐ方法」を3ステップでお届けします。無料なので、読まない人が損をする仕組みです。

 

好きなことで稼ぐ自分」を手に入れる方法を今すぐ受け取っちゃいましょう。

仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜
仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜
仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜なぜ、彼らは好きな事を仕事にして生きていけるのか?

好きなことを仕事にして稼ぐ

くだらない仕事を抜け出す方法

好きなことをして稼ぐ人」が、なぜ好きなことでお金を稼げるのか知りたくないですか?

実はまったく難しい話ではなくて、ステップはたったの3つだけです。下記から情報を受け取ることで、あなたは「好きなことで稼ぐ自分」を手に入れることができます。

無料で知ることができるので、知ろうとしないのは損ですよね。
「まずは読んでみるか」ぐらいでOKですよ!

この記事を書いた人

高卒で就職→ブラック企業勤務→生きづらいと感じる→4月からフリーランス
ブラック企業で働いた経験を活かした自由へのブログです。

目次
閉じる